こども芸術大学

2013年10月

  • LINEで送る

2013年10月12日  ニュース

こども芸術大学 運動会!

今日はいよいよ運動会!

すっきり澄んだ、秋の晴天に恵まれました。

さあ、いよいよ始まります。

子どもたちの緊張も高まります。

「えい、えい、おー!!」

運動会の歌をうたって、いよいよスタートです。

卒業生や小学生、こども芸術学科の学生さんが、お手伝いに駆けつけてくれました。

卒業しても、こうやって一緒に楽しんでくれることを、本当に嬉しく思います。

お母さんが弾いてくれる鍵盤ハーモニカの音に合わせて、

スキップ、ギャロップ、とんぼでウォーミングアップ。

それから、おじいちゃんやおばあちゃん、家族のみんなでラジオ体操。

しっかり体操した後は、なんと全員で一緒に、かけっこ。

よ~い、どん!

 

小学生、学生のみんなにも走ってもらいました。

次は、親子リレー。

親子のペアで走りました。

子どものペースに合わせてゆっくり走るお母さん、

親子共に本気勝負の親子など様々でした。

これを企画してくれたお母さんは、

「親子リレーは子育てに似ている」と話してくれました。

 

お楽しみの「玉いれ」は、

1回戦目は1個差で赤の勝ち。

2回戦目は1個差で白の勝ち、と手に汗握る接戦!

熱も冷めやらぬうちに、綱引きです。

もう真剣!

綱引きも、これまた接戦!

2回戦までの予定でしたが、急遽3回戦目もやりました。

そして恒例、大人勝負!

もうもうと立ちこめる砂煙に、子どもたちも白熱。

 

仲間と力を合わせて思い切り頑張った後は、年長種目。

「頑張ったことを、お母さんやお父さんにギュッてしてもらうんでしょ?」

と、年長の子どもがそれぞれ自分は何をしたいのか考えて臨みました。

中には、勇気を出して練習して飛べるようになった子もいます。

以前はみんなの前で絶対にやらなかった子が、しっかり自分の足で跳ぶ姿も見せてくれました。

こちらは、板登りを選んだ子どもたち。

みんな、本当にいい顔をしていました。

 

それから、お母さんが考えてくれた「おばけの冒険」というゲームもしました。

親子で変身して、乗り物に乗って、みんなで作ったクッキーを目指します。

お母さん、小学生や子どもたちによる応援楽隊が、盛り上げてくれました。

さあ、いよいよ最後の種目は、子どもリレー。

今までみんなの前で決して走らなかった子が、

お母さんや、みんなに「大丈夫!あなたは出来る!!」と背中を押してもらい、

勇気を振り絞って走る姿は本当に感動的でした。

そしてどの子も、最後まで自分の力を出して、一所懸命に仲間にバトンをつないでいました。

最後に、親子でメダルの交換をしました。

「がんばったね」「ありがとう」

それぞれの親子に、物語がありました。

子どもたち、お母さんや、お父さん、ご家族の皆様、卒業生の皆様、

みんなの力を合わせたからこそ、みんなの笑顔がキラキラした運動会になりました。

今日は本当にありがとうございました。

公園の近隣の皆様にも、ご理解とご協力を賜り、本当にありがとうございました。

この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

こども芸術大学職員一同

  • LINEで送る

2013年10月11日  ニュース

明日は運動会!

いよいよ明日は運動会です。

今日は前日リハーサルです。雨が心配でしたが

天候にも恵まれリハーサルスタートです。

おかあさんのピアニカにのって体をならします。

 

今日は青空の下でのリズムです。

 

年長さん競技の跳び箱と板のぼりです。

本番さながら頑張ります。

お母さんと一緒の競技です。

思わず笑顔がこぼれます。

こどもリレーのリハーサル、

がんばれ 赤組!

がんばれ 白組!

本番はどんなドラマが見られるか楽しみです。

練習をたくさん頑張ったこどもたち、明日はみんなで

応援をしましょう!

 

  • LINEで送る

2013年10月11日  ニュース

10月19日入学説明会開催!

10月19日(土)10:00~11:30に、こども芸術大学入学説明会を開催いたします!

今回は特に「親子で通う楽しさ」についてお話をしたいと思います。

下記詳細をご確認のうえ、是非ご参加ください。

  • LINEで送る

2013年10月9日  ニュース

運動会に向けて

お母さんたちが何やら作っています。

これは、運動会の親子種目「おばけの冒険」の仕掛けなのです。

実際は公園でするのですが、今日は室内で試してみました。

よーい、スタート!

まずは、おばけのトンネルをくぐって・・・

次はおばけに変身します。

何に変身しようかな・・・。

それから、写真はないのですが、お母さんお手製の乗り物に乗って、

クッキーを目指します。

乗り物は、二人乗りの電車や、巨大なスカート、でかパンもあります!

本番は、みんなで作ったクッキーがここに並びます。

なぜこんなに高いのかというと、

お母さんやお父さんにに抱っこしてもらわないと届かないように、です。

親子で力を合わせてゴールを目指します。

 

たくさん体を動かしたあとは、おなかがぺこぺこ。

今日は、田植えと稲刈りでお世話になった静原の方が届けてくださった新米をいただきました。

みんなで育てたサツマイモのお味噌汁も作ってもらいました。

みんなで一緒に、力をつけていこう!

1 2

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。