MENU

通信教育部
について

わたし×芸術

一児の母が、芸術教養を学び、親子で成長する。
定年後、洋画を学び、未知の自分に出会う。
未経験者が、建築を学び、生涯の道を拓く。

芸術は、つくりだす。
あなたと社会の、新しい明日を。未来を。
可能性を。 あなたが生きてきた、道のすべてを糧として。

社会人と、芸術から、なにが生まれるか。
明日をつくる、創造の一歩を、ここから。

18歳ー96歳。芸術と通信する社会人がいる。
京都造形芸術大学 通信教育部芸術学部

通信教育部の特長

忙しい社会人でも初心者でも、安心して取り組める体制を整えています。

特長1
社会人にとって学びやすい学習体制
特長2
「京都・東京」2つのキャンパス。
特長3
幅広い分野の資格をラインナップ

「学びの特長」の詳細を見る

  • 学び方 18歳以上で出願資格があれば、どなたでも入学可能。芸術を学びたい、という気持ちがあれば扉は開きます。
  • 学長メッセージ 人間の良心を基調とする芸術の創造をめざし、新たな文明の創造をめざしながら、活動をくり広げていただきたいと思いつつ、瓜生山のキャンパスでお待ちしています。
  • 在学生データ 日本全国に6,000名以上の学生が在籍。
    さまざまな年齢、性別、職業の学生が集う通信制の芸大です。