PHOTO

PHOTO

通信教育課程 入学課

2021年01月15日

【全国から2,230人が参加!】コロナ禍でも安心。自宅から参加できるオンライン入学説明会とは?



こんにちは。通信教育部 入学課です。

本学通信教育課程には、北海道から沖縄までの日本全国、18歳から90代まで、約7,500人が学んでいます。入学を検討されている方々も、全国各地にきっとたくさんおられると思います。

「遠方で大学まで行くことが難しい……」そんな方のために出願前に本学の学びを「より深く知る」機会を設けたく、昨年12月から毎月オンラインでの入学説明会を開催してきました。出願〆切(4/15(水))を目前にひかえ、3月は2021年度春入学検討の方に向けた最後の入学説明会開催となります!

オンライン入学説明会とは?


コース別説明(LIVE配信)はオンライン会議システム「Zoom」ウェビナー機能を使った説明会です。参加者の「顔出し」「声出し」はありませんのでリラックスしてご参加いただけます。チャットで送った質問に先生がその場で回答する等の時間もありますので、教員とコミュニケーションをとることも可能です。

オンライン入学説明会(芸術教養学科)の様子


全国から2,230名弱が参加!約90%が満足と回答。


2021年2月開催オンライン入学説明会アンケート



「直接先生に会えないのに疑問が解消されるのかな?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、オンラインだからこそより集中して話が聞けた!と好評をいただいております。昨年12月に開催したオンライン入学説明会の参加者アンケートでは約90%の方がオンラインでの説明会に「満足」したと回答されました。コロナ禍の不安があるなか大学に来訪することなく移動時間ゼロで自宅で参加できることや、参加者側は顔出し、声出しナシの「視聴型」の説明会なので環境などを気にせずリラックスした気持ちでいられたことも、理解度につながっているのかもしれません。

またそもそも通信教育部の特長でもある、「遠隔での指導、コミュニケーション」にたけた先生たちが本学にはそろっています。学科やコースのカリキュラムや学び方を直接聞くことで、パンフレットやwebサイトを読むよりさらに具体的に学習の様子や入学後のイメージを固めることができたようです。では参加者のアンケート回答より感想をみてみましょう。

オンライン入学説明会/前回参加者の声


資料やブログや動画でも拝見しましたが、講師の方からの説明で大まかな流れは掴めました。仕事が多忙なことを理由にしているといつまでも大学へ行けないため大変だと思うのですが飛び込みたいと考えています。(洋画コース参加者)

スライドを使用しながらコース先生方たちが丁寧にカリキュラム説明をします


ウェビナーでゆったり視聴しつつ、適宜チャットで質問もできたのですごく参加しやすかったです。どのタイミングで入学しようかは検討中ですがお世話になる際にはよろしくお願いいたします。(芸術教養学科)

ランドスケープデザインコース主任の稲田多喜夫先生




実際にカリキュラム内容を聞くことでイメージが広がりました。在学生の活動について聞くことでコースの雰囲気を掴むことができました。(アートライティングコース)

最短2年で卒業しなくては!と考えていましたが、焦らずゆっくりでもよいことがわかり気が楽になりました。ありがとうございました。(歴史遺産コース)

コース説明で拝見した卒業制作のクオリティの高さに驚きました。私にも出来るのだろうかと不安になりましたが、皆さんゼロからのスタートされてるということなので、それだけ多くのことを通信制の大学でも学ぶことが出来るのだということを理解しました。仕事をしながらこちらの大学に入る意義は十分にあると感じました。時間の確保と費用についてが一番の心配なのですが、4月からの入学を前向きに検討したいと思います。(グラフィックデザインコース)

グラフィックデザインコース主任の上原先生と西巻先生。東京外苑キャンパスのバーチャル背景で気分を盛り上げます。



 
自宅でリラックスして参加できていたようで、先生の説明を集中して聞けました。質問の回答を聞き逃したところがQ&Aに記載されていたので見返すことができて良かったです。(染織コース)

染織コースの久田多恵先生。スライドや図をつかって、カリキュラムや入学から卒業までの学びのステップを解説します。



 
本気でやれば小説家になれるという先生の言葉に勇気をもらいました。今まで構想はあっても創作を完成させたことがなかったのですが、入学後は真面目に取り組んで作品を完成させ、賞にも応募したいと思いました。(文芸コース)

陶芸コース主任の西村充先生と楢木野先生。



 
本日はありがとうございました。コロナ禍で大変な状況ですが、働きながら自分の学びたいことを学べる場があることはとても魅力的です。
入学した際はどうぞよろしくお願いします。(空間演出デザインコース)

空間演出デザインコースの教員であり、通信教育部長の上田篤先生(左)と岡本正人先生。岡本先生は通信教育部本コースの卒業生でもあります!


より理解を深めるために!募集要項や予習動画をチェックしておこう


説明会特設サイトでは、本学通信教育部の学びの全体像をつかんでいただける「15分でわかる!通信教育部の学び方」や本間正人副学長が「最新学習歴」の更新が必要な理由を語る特別講義などの動画コンテンツもご用意。コース別説明(LIVE配信)当日までに、通信教育で学ぶことへの理解を深めていただけます。



 

「コース説明」ではカリキュラム説明をしますので、ご自身の最終学歴によって「1年次入学」か「3年次編入学」になるのかで卒業単位や学び方が異なります。募集要項などで事前にご確認の上、お話をきいていただくとよりスムーズに先生の説明を理解することができます。

 

\本年度最後!参加申込受付中/


志望する学科・コースごとに教員からカリキュラム説明が聞ける!

3/6(土)7(日) 週末芸大:オンライン入学説明会(LIVE配信)


3/21(日) 手のひら芸大:オンライン入学説明会(LIVE配信)


学科・コースの魅力や学びを深く知ることができるコース説明(LIVE配信)を開催します!出願を検討されている方はもちろん、迷っている方なども是非ご積極的にご参加ください。インターネット環境があれば全国どこからでも参加できるオンラインイベントです。参加者の顔出し、声出しなどはない、視聴型イベントなので、興味があってどんな雰囲気か見たい!といった方も大歓迎です。本年度最後のコース別説明会となります。是非お気軽にご参加ください。

▼詳細・お申込み(以下特設サイトにてコース毎にお申込ください)※実施日開催時間の2時間半前まで参加申込を受け付けております。



 

 


3/12(金)19時~はじめて学ぶ 通信制大学説明会LIVE


通信教育でどうやって芸術を学ぶの?本学通信教育部の全体がわかるイベントはこちら!是非コース別説明と合わせてご参加ください。
▼詳細・お申込み   



 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする