MENU

社会人の「学びたい」に応える、柔軟な学び方。

4年制大学で、しっかり学ぶ

  • 大卒資格 取得可
  • 3年次編入可能

手のひら芸大

インターネットでどこでも学ぶ

学びのスタイル

インターネット学習

週末芸大

自宅学習+週末スクーリング(年8〜12回)で実践的に学ぶ

学びのスタイル

自宅学習+通学(スクーリング)

京都造形だからできる「学び」があります。

忙しい社会人でも初心者でも、安心して取り組める体制を整えています。

特長1
社会人にとって
学びやすい学習体制
「週末芸大」は土日を中心としたスクーリングが年8〜12回のみ。テキスト科目(自宅学習)もWEB学習をプラスしてさらに学びやすく。芸術教養学科、アートライティングコースではインターネットだけで卒業することができます。
特長2
「京都・東京」
2つのキャンパス。
京都はもちろん、東京外苑キャンパスだけでも、卒業までに必要なスクーリングをすべて受講できます。
(陶芸・染織は京都のみ)
特長3
幅広い分野
資格をラインナップ
建築士試験(1・2級)受験資格、学芸員資格、など、取得できる資格が充実。あなたのキャリアアップに、ぜひお役立てください。

「学びの特長」の詳細を見る

学費は1年あたり17万円から。

気になる年間の学費についてご紹介します。

手のひら芸大
年間:17万円〜231千円
(授業料)
※学科、コースにより異なります。
※初年度は+5万円(入学金等)
週末芸大
年間:30万円〜50万円 が目安
(授業料+スクーリング受講料+単位修得試験受験料など)
※コースや入学形態により異なります。
※初年度は+約5万円(入学金等)

「学費」の詳細を見る

BLOG

授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物を紹介

2019.06.18
【染織コース】卒業制作スクーリング紹介
皆さんこんにちは。染織コースの久田です。6月に開講された卒業制作… 【染織コース】卒業制作スクーリング紹介
2019.06.17
【写真コース】スクーリング紹介「写真II-1(撮影基礎1)」
こんにちは。通信教育部 写真コースです。 今回は、6/1(土)、6/2(… 【写真コース】スクーリング紹介「写真II-1(撮影基礎1)」
2019.06.15
【歴史遺産コース】常総市水損文書復旧活動
歴史遺産学コースでは、「ものとこころ」という歴史遺産の二つの大事… 【歴史遺産コース】常総市水損文書復旧活動
2019.06.14
通信教育の学び方「履修計画の立て方 編」
みなさん、こんにちは。通信教育部です。 入学を検討中の皆さん、今… 通信教育の学び方「履修計画の立て方 編」

facebook

通信教育部の最新情報を発信中

公式Facebookページ

資料請求