PHOTO

PHOTO

通信教育課程 入学課

2021年10月06日

大学の本格的な授業を自宅でおためし体験できる!「秋のオンライン1日体験入学」ってどんなイベント?

芸術の秋がやってきました。

いままでと違う自分になる、あたらしいことを始めるきっかけとして、これまで興味はあっても思いとどまっていたことに、あと一歩、積極的に踏みこんでみる、そんな冒険をしてみませんか?



入学検討者向けの人気企画「秋の一日体験入学」。今年は全国どこからでもパソコン、インターネット環境があれば参加ができる秋のオンライン一日体験入学として

2021年11月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)に開催いたします。

入学検討中の方はもちろん、興味はあるけど「芸大の学びがどんなものか」まずは確認してみたい方に向けて、「どんなことが学べるの?」「 どんな先生方がいるの?」 などを実際にご自身で授業を体験することで確認していただけるチャンスです!

 

どんな人たちが参加しているの?
何かを学ぼうとして参加している方がこんなに大勢いるなんて、とてもいい刺激になりました。

「大人になってから大学に行ってもいいのだろうか」「一人で参加するのが不安」とドキドキした気持ちで当日参加される方も多いかもしれませんが、実際の参加者アンケートを拝見すると「参加者数が想像以上に多いことにびっくりした」「『学びたい』という同じ気持ちの方がたくさんいることに勇気をもらった」という声が毎年多くあります。年齢層もかなり幅広く、20代~70代まで様々な背景を持った同志が集う熱気も是非体験してみてください。

 

 

参加者アンケートより



 

体験授業の雰囲気は?

「秋の一日体験入学」では、「芸術を学ぶことで変わる、私たちの暮らし」をテーマに、各コース・課程の先生がこの日だけのスペシャル授業を企画しています。

最初は「本学で学べることを知るため」に参加される方が多いようですが、授業終了後のアンケートでは「授業を受ける前と受けた後で少し視点が変わった面白さを感じた」という感想も多くありました。こういったイベントに参加することで、意外な収穫があるかもしれませんね。

芸術を学ぶことが初めての方も気軽に取り組める内容を想定して、先生方も丁寧にサポートしますので、どうぞ安心して参加してください。

それでは、各コースの学びの様子と参加者の声を抜粋してご紹介しましょう。
社会人になり、経験の延長でなく新たに今必要だったり、興味ある事を真剣に勉強したいなというタイミングなので、未熟ながら受講しました。不安を払拭して下さるかのように、無料で体験させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

アートライティングコース


視点を変えること、楽しむことの大切さをあらためて感じました。先生方のお話がうかがえてとても有意義でした。

空間演出デザインコース


本日の体験講座はとても有意義でした。現地に実際に訪問させていただいたような臨場感を味わうことができましたし、先生の熱意もすごく伝わってきて、ますます貴校で学びたいと思うことができました。

歴史遺産コース


先生が生き生きして楽しそうで、こちらもとても楽しめました。イラスト初心者ですが説明がわかりやすく、とても参考になりました。

イラストレーションコース


すごく楽しく参加させていただきました。オンライン!?大丈夫かなぁ?と心配がありましたが先生方の親切なご指導と対応で不安無く体験することが出来ました。今回の体験をもとに入学を検討したいと感じました。

日本画コース


オンラインでしたが、同じ空間ではなくても、先生との距離が近いように感じました。
一緒に受講された皆さんがチャットで質問され、それに答えてくださる、このやり取りを共有しながら理解がと興味が深まり、とても楽しかったです。有意義な時間でした。
何気ない日常の中にあるものに、意識的に目を向ける、感じる、、、大切なことだなぁとつくづく思いました。

染織コース



また、来年新設される新コース「書画コース(書/水墨画)」(完全オンライン学習のみで卒業可能)の体験授業も実施します! 是非こちらの学びに興味がある方はぜひチェックくださいね。

この秋、一歩踏み出して「秋のオンライン1日体験入学」で気軽に「1日芸大生」を体験してみませんか?

「秋のオンライン1日体験入学」のお申し込みはこちらから。



 

 

この記事をシェアする