かんばやし そういちろう

上林 壮一郎(プロダクトデザイナー)

上林 壮一郎(プロダクトデザイナー)
所属 プロダクトデザイン学科
職位 准教授
専門分野 プロダクトデザイン
学会・学派 ヒューマンインターフェース学会
学位 修士(工学研究科) 〔千葉大学大学院〕
学士(工学) 〔千葉大学工学部〕
プロフィール 1990年、千葉大学工学部工業意匠学科卒業。1992年、千葉大学大学院工学研究科工業意匠専攻修了。京セラを経て1995年、渡伊。1996年、ドムスアカデミー マスターコース卒業後、スタジオ アンドレア・ブランジ勤務。1999年、スタジオ アルキメデス設立。2000年、帰国。携帯電話始め、テレビ、家具、エレベーター、日用品などのデザイン業務の他、1997年の「PRESENCE」展(ミラノ)以来、多数の展覧会活動を軸に作品提案型のプロダクトデザインの活動を続けている。また、2005年以来、ワークショップ「コンテクストデザイン」を通したプロダクトデザイン研究活動も続けている。広義のインターフェースという概念でプロダクトデザインを研究する一方で、近年国産杉材のプロダクトデザイン制作にも関わっている。
ウェブサイト http://www.studioarchimedes.com/

作品リスト

NUDE Chaise lounge
2010年
Takumi Ota

SMALL LIFE 杉箱
2011年
Takumi Ota

FIRE&WATER
2000年
Takumi Ota