質問 回答
大学院の教員と直接連絡が取りたいです。 教員の連絡先をお伝えすることはできません。また、メールの転送等も承っておりません。研究領域の相談等で面談をご希望の場合、入学説明会で行われる教員面談の予約申し込みをしてください。
授業は全て日本語で行われますか。 グローバル・ゼミを除き、授業は全て日本語で行われます。
修士・博士課程に入る前に研究生として在籍できますか。研究生制度はありますか。 本学に研究生制度はありません。
留学生用の入試はありますか。また留学生が入試に出願する際に日本語試験の要件はありますか。 大学院の留学生専用の入試は設けておりません。また、大学院の出願要件に日本語試験に関する要件は設定しておりません。ただし、出願資格の通り、日本語での就学能力が必要です。
奨学金制度はありますか。 以下のページをご覧ください。
学費・奨学金制度はこちら
大学院に進学すると学費はどの程度かかるのでしょうか。 以下のページをご覧ください。
学費・奨学金制度はこちら
修士課程で指導教員は指名できますか。 論文及び実技指導教員とも入学後に研究テーマ等を考慮して大学が指名・決定します。
どんな入試制度がありますか。 以下のページをご覧ください。
募集概要はこちら
募集要項や願書はどうやって入手できますか。 以下のページよりダウンロードしてください。
2022年度募集概要
入学試験の面接日程を選ぶことはできますか。 面接日程を選ぶことはできません。受験票送付時に日時についてご案内いたします。指定された日時に受験してください。
10月入学や、秋期入学制度はありますか。 本学に秋期入学制度はありません。4月入学となります。
検定料を海外より送金したい。 日本国内に住所がある方の海外送金はお断りをしています。海外から直接出願を希望される方は、事前にアドミッション・オフィスにご相談ください。
海外より出願する場合、受験票の送付用切手はどのようにすればいいですか。 万国郵便連合(UPU)に加盟している国にお住まいの方は、国際返信切手券を国際郵便料金分購入し、同封してください。それ以外の国にお住まいの場合は、アドミッション・オフィスまでご相談ください。
合格発表は大学WEBサイト上で発表されますか。 合格発表は郵送をもって行い、大学WEBサイト上では発表しません。また、電話による問合せは受付られません。
修士課程の前期日程試験で、出願資格事前審査を「出願可」となった場合、後期日程の出願資格事前審査を再度受ける必要はありますか。 前期日程で「出願可」となった方は、以降の入試で改めて審査を受ける必要はありません。ただし「前期のみ」という条件付きで「出願可」となった方で、後期も出願を希望される場合は改めて事前審査を受けてください。
CDGDC発行の学位認証書を提出すれば、卒業(見込)証明書や、「学士」学位証明書は必要ありませんか。 どちらも提出が必要です。提出書類は全て揃えて提出してください。
他の大学院を既に卒業していますが、大学の卒業証明書や「学士」学位証明書は必要ですか。 大学院入学資格を確認するために「大学の卒業証明書」と「『学士』学位証明書」が必要です。
成績証明書に「卒業」の記載がありますが、卒業証明書を提出する必要がありますか。 どちらも提出が必要です。提出書類は全て揃えて提出してください。
出願書類の一部が期限に間に合いません。期間外に追加で送付してもいいですか。 期間外に到着した書類は受付できません。全ての書類が期間内に到着するよう手配してください。
郵送した提出書類が届いているかを確認するにはどうしたらいいですか。 利用した輸送機関の追跡サービスでご確認ください。各社WEBサイトより確認することができます。到着済みの状態となっていれば、受け付けされています。書類不備などがある場合にのみ大学より連絡を行う場合があります。

京都芸術大学 大学院 修了生紹介

通信制大学院