うめざき ゆきこ

梅崎 由起子(藍染作家)

梅崎 由起子(藍染作家)
所属 芸術学部 通信教育部 芸術学科
職位 専任講師
専門分野 染色 藍染
学会・学派 無所属
学位 学士(美術) 〔京都市立芸術大学〕
修士(美術) 〔京都市立芸術大学大学院〕
プロフィール 1999年京都市立芸術大学大学院美術研究科(染織)修了。「伝統の生かし直し」をテーマに藍型染め、板締め絞りの技法を用いて制作をする。町家空間でのインスタレーションから誕生した「金魚シリーズ」、作家や職人とのコラボレーションで作り上げるプロダクトがある。染と織-藍・木綿-(葛城市歴史博物館 2010) 用の美展(日本橋高島屋美術工芸サロン 2014)藍洋装展(gallery approach 2018)藍の手仕事展(阪急梅田手仕事サロン手仕事ギャラリー 2018)絞る 締める 染める(染清流館 2018)
ウェブサイト https://umeyukiko.exblog.jp/

作品リスト

藍洋装展
2018
梅崎 由起子

金魚シリーズ
2010
矢野誠

夏のかたち
2005
黒崎創