開催中のイベント
展覧会
石のお金と傾いた時計 ― 四つの視点
2018年12月05日 〜 2018年12月21日
大学院グローバル・ゼミ生による初めての企画展
展覧会
『Arts and Apes』
2018年12月11日 〜 2018年12月21日
芸術とは何か。人間とは何か。― ヒト以外のヒト科の作品展
展覧会
顧 剣亨 個展 Utopia
2018年11月24日 〜 2018年12月22日
KG+ Awardグランプリ受賞・卒業生の顧 剣亨さんの個展
講座・講演
2018年度 公開連続講座『日本芸能史』
2018年05月07日 〜 2018年12月24日
【前期】人間国宝の世界/【後期】能と狂言の世界
展覧会
センサリー・メディア・ラボラトリー
2018年11月22日 〜 2018年12月24日
アートプロデュース学科の山城先生の個展が開催されます

第16回グラフィック「1_WALL」グランプリ受賞者個展

時吉あきな展「ナンバーワン」

日程 2018年01月10日(水)〜 2018年01月26日(金)
時間 11:00 〜 19:00
場所 ガーディアン・ガーデン
場所詳細 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 首都圏

第16回グラフィック「1_WALL」グランプリを受賞した、京都造形芸術大学情報デザイン学科イラストレーションコース卒業生の時吉あきなさんの個展が開催されます。

会期中、以下の通りトークイベントも開催される予定です。


トークイベント「あきなの部屋〜実物と複製〜」白根ゆたんぽ×時吉あきな
日時:2018.1.15 月 7:10-8:40p.m.
参加無料 要予約
詳細:http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=31120


***以下公式ホームページより***
時吉あきなは、原寸大の犬を立体コラージュで制作した作品「ワンオール」で、第16回グラフィック「1_WALL」のグランプリを受賞しました。受賞作は「芸術に関心のない人でも巻き込まれる勢いを感じさせる」と審査員に評価されました。

時吉は、スマートフォンで撮影した犬の写真をコピー用紙に出力し、対象を原寸大の立体コラージュとして再現する作品を制作しています。正確に再現しながらも、平面の写真を強制的に立体にすることで不自然な歪みや独特の表情を持つ犬たちは、どこか違和感やユーモアを感じさせます。自身の部屋を撮影した写真で現実空間にその部屋を再現する作品や、さらにそれを解体し、平面に再構成したブックの制作も行っています。平面と立体を行き来しながら、複製を繰り返すことによる表現を試みています。

本展では、犬の立体コラージュを中心に、写真作品や、新作インスタレーションを展示します。1月15日(月)にはイラストレーターの白根ゆたんぽさんをゲストに迎え、二人の創作の秘密に迫るトークイベントを開催します。

■費用 入場無料
■定員 -
■申込方法 事前申込不要
■主催 ガーディアン・ガーデン
■お問合せ ガーディアン・ガーデン 03-5568-8818
■URL http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=31111
■関連卒業生 時吉あきな(情報デザイン学科イラストレーションコース’15年度卒)
関連機関 情報デザイン学科