まきむら まさる

槇村 優(プロダクトデザイナー)

槇村 優(プロダクトデザイナー)
所属 プロダクトデザイン学科
職位 教授
専門分野 自動車デザイン
学位 学士(デザイン) 〔京都市立芸術大学〕
プロフィール 1984年京都市立芸術大学プロダクトデザイン卒業。三菱自動車に入社。GTO(1990)、エクリプス(北米1994)、ディアマンテ(1995)、HSR-Ⅴ(ショーカー)のインテリア、パジェロ(3代目1999)のエクステリアを担当、1998年多摩デザインセンターにて先行デザイン担当、2002年以降デザインGr、デジタルGrマネージャーを歴任し、デザインプロジェクトマネージャーに就任、4代目パジェロ(2006)、パジェロスポーツ(2008)を取りまとめる。2012年に三菱自動車エンジニアリングに移籍し、デザインGr長、シニアエキスパートを歴任後、2017年1月三菱自動車に復帰、デザインプログラムマネージャーとしてデリカD:5、エクスパンダー(インドネシア生産)等を担当。2001年、2016年には京都市立芸術大非常勤講師を務める。