就職・キャリア支援

京都芸術大学のトップクラスの進路決定率

芸術教育の社会実装を目指し、企業や自治体が高く評価する教育を行っています。
学科での学びに加え、大学全体プログラム、キャリアデザインセンターのサポートにより、大学全体で学生の就職・キャリアを支援しています。

京都芸術大学の進路決定率は、大学全体プログラムをスタートしてから徐々に高まり、芸術系大学の中ではトップクラスの数字を保っています。 特にここ数年では、“進路の質” の向上に重点を置き、正規就職率の向上や早期就職活動の促進など全学的に進路支援を行っています。 芸術大学だからといって就職できないというわけではありません。学生それぞれのキャリアの実現に向け、さらなる取り組みを実施しています。

根拠となる計算式や具体的な調査方法が記されていないデータがさまざまなところで表記されていますが、京都芸術大学はそれらを公表しています。

※進路決定率とは
進路が決定した学生数(就職・進学・起業・個人事業主)を卒業生で割った数字。
※作家希望者やパートは含んでいません。

1年生から始まる、「キャリア授業」と「キャリアデザインセンター」のサポート。

スケジュール

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

キャリアデザインセンターでできること
  • 京都芸術大学の進路支援の窓口であるキャリアデザインセンターでは、キャリア講座の受講、求人紹介、スカウト制度の利用やキャリアカウンセリングなど、さまざまな支援を受けることが可能です。

    エントリーシート・履歴書の添削、面接対策

    各業界に詳しいキャリア担当者が、企業の見るポイントで添削指導。何度でも練習・添削可能。繰り返すうちに見違えるほど完成度があがります。そのほか面接練習やポートフォリオ作成のアドバイスも行います。

  • 学内合同企業説明会

    学内で実施する合同企業説明会では、全国から多くの企業が集まります。2020年度ははじめてオンラインで開催。卒業生が働く企業を中心に50社以上の企業が集まり、活発に交流が行われました。

  • キャリアカウンセリング

    有資格者のキャリアカウンセラーに進路相談できます。

  • 遠距離就活サポート

    東京など遠方の就職活動に行くとき申請できる交通費補助。

  • 履歴書・封筒の無料配布

    在学生専用の履歴書を無料で配布しています。

  • 各種講座の案内・申込

    面接対策講座、就活メイク講座、履歴書の書き方講座、グループディスカッション対策講座、業界研究セミナーなど就活に関わるさまざまな講座を多数開催しています。

  • 保護者 三者面談

    毎年、夏休みの土曜日と平日に、希望者は学生・保護者とキャリアカウンセラーの三者面談を実施しています。1年生から、卒業後の進路のことや2年・3年生はインターンシップ情報をイチ早く知ることができる機会となります。

  • ポートフォリオ閲覧

    芸大生にとって就職活動で最大の武器となるポートフォリオ。キャリアデザインセンター主催の講座や学科の授業でつくり方を学び、さらに内定を勝ち取った先輩たちの300冊以上のポートフォリオを閲覧することができます。

  • 就活手帳・就活マニュアルの配布

    キャリアデザインセンターが毎年学生の就職活動を応援するために制作・配布する就活手帳。就活への疑問に教員が回答するコンテンツのほか就活に励んでいる学生はもちろん、これからの人や迷っている人にも役立つ内容を企画。

  • ART STUDENT スカウト制度

    学生の作品と自己PR文をWEBサイトに公開し、閲覧した企業の担当者から指名をもらう“本学独自”のスカウト制度。クリエイティブ職採用を実施する企業を中心に有名・大手から卒業生が活躍する企業など500社以上が利用しています。

 

 

オープンキャンパス開催!

2022年度入試情報

資料請求

京都芸術大学 公式Twitter大学の最新情報を発信中気軽にフォローしてね

日本で1番おおきな芸大