環境デザイン学科

建築・インテリア・環境デザインコース

Architecture, Interior and Environmental Design Course

建築・インテリア・ランドスケープの全てを学び、
思考を繰り返し重ねることで自分の道が開く。

人々が生きる環境におけるよいデザインとは何か? 本コースでは、まず建築・インテリア・ランドスケープといった3つの分野をわけることなく学びます。その中で設計に必要なリサーチや思考実験を積み重ね、ものごとを結びつけ広く応用できる力を養います。
これは他大学にはない、本コースならではの特徴です。まんべんなく学ぶことで広い対応力を身につけるとともに、4年間かけて自身の進路や適性を探ります。最終的には建築・住宅・まちづくり・インテリア・家具・ランドスケープ・庭園といった7つの専門領域の中から自分の道を選び、社会へとつながっていきます。また設計実務に必要となる一級・二級建築士の受験資格を、分野によらず全員が取得可能です。

学べる分野
  • 建築
  • 住宅
  • まちづくり
  • インテリア
  • 家具
  • ランドスケープ
  • 庭園

建築・インテリア・環境デザインコースTopics

リフォームプロジェクト「Stamp!」

学生自らがワンルームマンションのデザインを行う、不動産会社と連携したプロジェクト。最優秀賞に選ばれた作品は、実際にマンションの一室に施工され、人々の住まいとして貸し出されます。

木造伝統工法ワークショップ授業

京町家などの日本の木造伝統工法に着目し、すでにある土壁を壊すことから始め、造り直しまでを行うワークショップ。講義と実習によって、古来の木組や土壁塗りなどといった伝統的な技法を理解します。

京都の庭園での実習

従来では携わることのできない寺院や神社、宮内庁が管理する庭園で見学や実習を行います。京都の伝統的な庭園で行う基礎実習では、庭園の世界のルールから作庭における空間構成まで学びます。

カリキュラム

1
年生

設計の基礎を身体全てを使って学ぶ。

図面の書き方や模型のつくり方を含め設計の基礎を学びます。さらに空間の捉え方や暮らす人間のスケールを理解し身体感覚を養うなど、すべての環境デザインに通ずる基礎を深く身につけます。

PICK UP! 授業

私の椅子

自分のサイズに合わせたひとりがけの椅子をデザインし、制作。人間のスケール感を知り、椅子に必要な強度や構造を理解します。また置かれる空間もイメージし、初歩的な空間構想力も養います。

リアルな模型

建築家の篠原一男もしくはインテリアデザイナーの倉俣史朗の作品から1つ選び、図面を読み解きリアルで大きな模型を制作。実物に感じられるように、素材や光の入り方なども考え撮影します。

2
年生

必要不可欠な共同作業で社会における課題を解決。

すべての分野の演習を全員が実践。環境デザインの多様性や、地域の特色も理解しながら課題を解決します。さらに共同作業を行い、コミュニケーション能力を身につけることも重要です。

PICK UP! 授業

カフェのデザイン

椅子のスケールからインテリア空間を考え、カフェを構想します。屋外環境や周辺地域へと広がっていくような魅力的なカフェとは一体何だろうか? 広い視点で考えた提案を行います。

ほんとに住みたい集合住宅

実在する集合住宅地区を参照しながら、現代の感覚や問題意識で新たな集合住宅を設計。チームで議論を繰り返し行いながら、建築のみならずすべての分野を包括した課題に取り組みます。

3
年生

社会と関わりながら、卒業後の進路を模索する。

極めたい専門領域を探り、領域別に提示される課題に取り組みます。同時に企業が開催するコンペに応募したり、インターンシップに参加したりすることで自分自身の進路先を模索していきます。

PICK UP! 授業

本格的な住宅設計

建築の基本である住宅設計。徹底して図面表現と模型表現の鍛錬を行い、設計力を確実に身につけます。構造・素材・設備にまで気を配りながら「住宅」がいかに成り立っているかを学びます。

オープンスペース・オペレーション

公園や緑地など、今ある都市のオープンスペースをもう一度見直し、現代に合わせた都市空間を設計する課題です。まちあるきをしながら敷地を探し、現状の問題点をデザインで解決する力を培います。

4
年生

今描いた構想が、未来の環境デザインに繋がる。

専門領域ごとのゼミに少人数で分かれ、自身の研究テーマを探ります。環境デザインそのものについての理解を深め、構想と検証を繰り返しながら、集大成となる卒業制作に取り組みます。

PICK UP! 授業

卒業制作

4年間で身につけた技術や知識をあますことなく注ぎ、環境デザインの世界において新しい価値観を提示します。制作した内容によって表現や展示方法もさまざま。卒業後に進む道への舵を切ります。

環境デザイン学科 コース一覧

Architecture,Interior and Environmental Design Course

建築・インテリア・ランドスケープの全てを学び、思考を繰り返し重ねることで自分の道が開く。

学べる分野

  • 建築
  • 住宅
  • まちづくり
  • インテリア
  • 家具
  • ランドスケープ
  • 庭園

受験生向け情報

KUA 受験生向け情報

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら