開催中のイベント
映像・舞台
【春秋座】トーク&リーディング「モノローグの可能性について」
2018年10月20日
戯曲におけるモノローグに焦点を絞りその可能性と豊かさを検証する公開研究会
映像・舞台
満月動物園・羊とドラコ共同製作『愛慾巡遊社』
2018年10月18日 〜 2018年10月21日
舞台芸術学科1年生 濱田ひかりさん出演!
展覧会
『The Intuitive Thread』
2018年08月24日 〜 2018年10月27日
本学卒業生で美術工芸学科講師の中平美紗子先生が展覧会に出品
展覧会
#アートコスプレ・フェス2018@大塚国際美術館
2018年07月18日 〜 2018年10月28日
開館20周年記念「7つのヒマワリ」関連イベント
展覧会
「 環境ポスター展 −Question?−」
2018年10月10日 〜 2018年10月29日
世界30カ国のデザイナー・アーティストによる作品が展示
注目のイベント
講座・講演
GLOBAL ART TALK 012 ヒーマン・チョン
2018年10月26日
本学とHAPSが共催する世界的クリエイターを招聘したトークイベント

ワンソース・マルチユースプロジェクト第7弾

君に届け展~すべての君に届け~ in 京都

日程 2018年05月18日(金)〜 2018年06月03日(日)
時間 10:00 〜 18:00(最終入場17:30 ※営業時間・閉場時間は予告なく変更する可能性がございます。予めご了承ください。)
場所 瓜生山キャンパス 人間館1F ギャルリ・オーブ
場所詳細

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 近畿圏

「君に届け展~すべての君に届け~ in 京都」が開催決定!

京都造形芸術大学(京都市左京区/学長:尾池 和夫)と、日本全国に122店舗チェーン展開するアニメショップ「アニメイト」のグループ中核企業 株式会社ムービック(東京都板橋区/代表取締役社長:國枝 信吾)との連携プロジェクト企画第7弾として、「君に届け展~すべての君に届け~ in 京都」を5月18日(金)から6月3日(日)までの16日間、同大学瓜生山キャンパスで開催します。

今回スポットをあてる「君に届け」は、2015年から2017年にかけて『別冊マーガレット』(集英社)で連載された椎名軽穂原作の大ヒット少女マンガ。
2009年、2011年にはテレビアニメが放映、2010年には実写映画化されるなど、“君届ブーム”を巻き起こしました。

本展では、主人公の爽子や風早が過ごした高校3年間を振り返りながら、美麗なカラーイラストや本編の原稿をたっぷりとご堪能いただけます。
イラストラフやネームなど貴重な資料も展示。グッズや学生考案のコラボメニューも販売予定です。

最新情報は下記公式twitterよりご覧ください。
https://twitter.com/KimitodoT

【ワンソース・マルチユース プロジェクトとは】
マンガやアニメ、映画、ゲーム、小説、グッズなど、さまざまな分野に跨って人気を博すメガヒットコンテンツのつくり手(クリエイター、デザイナー、作家)、伝え手(プロデューサー)、売り手(セールス、営業)の現場を大学内に持ち込み、学生たちにワンストップでの学びの場にしてもらおうというもの。
このことにより、学生たちに時代の趨勢となるコンテンツダイバーシティの世界を体感してもらい、今後コンテンツマーケットで活躍するために必要なプロデュース力やメガヒットコンテンツを生み出すために必須となる世界観の構築力などを身につける一助になることを目指しています。

https://www.kyoto-art.ac.jp/osmu/

■費用 1,000円(税込み)当日のみ/再入場不可/商品販売会場は入場無料/未就学児は無料
■定員 -
■申込方法 -
■主催 -
■お問合せ event_info@office.kyoto-art.ac.jp
■URL http://www.movic.jp/shop/pages/kiminitodoke-exhibition.aspx