こども芸術学科

こども芸術コース

Art and Child Studies Course

「こどもの学び」をデザインし、
社会を変えていく。

「こども」「造形芸術」「教育」をキーワードに、「こどもの成長に不可欠な芸術」を学びます。
おもちゃ、絵本、あそびのデザイン、さらには保育所や幼稚園など、こどもを取り巻く環境まで、あらゆるものをデザインの力でより良く変えていきます。
本コースでは実際にこどもと関わりながら、制作できることがなによりの強み。まずは自然や身近な素材の研究、フィールドワークからはじめ、つくるための技術、プロセスの検証、そして幼児教育の理論の学びを日々繰り返し、実践力を身につけます。
保育士資格や幼稚園教諭一種免許状も取得でき、芸術を通して成長することを追求し、豊かな社会づくりを実践します。

学べる分野
  • 幼児教育
  • 保育
  • 子ども家庭福祉
  • 子どもの発達
  • 子育て支援
  • 食育
  • 心理学
  • ソーシャルワーク
  • あそびを考える
  • 保育環境デザイン
  • ワークショップデザイン
  • 海外保育
  • ほか

こども芸術コースだからできること

「こどものための教育」を学ぶ

こどもの年齢や発達段階に合わせた「環境づくり」を学んでいきます。保育者が正解や完成までの手順を示すのではなく、こどもが自ら楽しみ熱中できる「教材」の開発研究を行います。

芸術大学で保育を学ぶ

芸術大学である特色を生かし、各自がこれまでに育んできた感性や興味などのあなたらしさを伸ばし、芸術・デザインマインドと結びつけることで、新しい「保育・幼児教育」を構想、実践する力を育てます。

講義と実践を行き来する

学内の認可保育園との連携授業や、実習などでの継続的なこどもとの関わりを通して、保育者にとって不可欠な、こどもの気持ちや感性を読み取る「想像力」と、可能性を広げる「創造力」を養うことができます。

カリキュラム

1
年生

こどもの目線で「かんじる」。

保育・幼児教育の基礎的な知識や教養を身につけます。また、造形では、こどもの目線で様々な素材に触れ、あそび、感覚をひらくことで、こどもの感性に働きかける表現活動の基礎を学びます。

PICK UP! 授業

保育・幼児教育の基礎を学ぶ

本コースでの学びは、スタートダッシュが肝心。保育者養成カリキュラムを通して、理論や知識を学び、こどもの「学び」や「遊び」をデザインするために必要な基礎力を身につけます。

素材遊びのプロフェッショナルになる

視覚や触覚など、五感を使った素材遊びの中で、モノが持つ素質や機能などへの理解を深め、教材研究をします。多様な素材を扱う経験が、保育実践での展開力につながります。

2
年生

手を動かし、体と頭で「気づく」。

幼児教育での表現活動に必要な基礎技能を獲得するため、こどもと関わるプロジェクトを企画・実施します。全身をフルに使い、身近な気づきに出合うことで、こどもと関わる力を育てます。

PICK UP! 授業

豊かな心を育むプログラムを構想する

保育所と連携した授業展開の中で、「こどもの心」が豊かに育つ環境について探求します。1年次で学んだ素材遊びの感性を生かした造形プログラムを構想し、実践、振り返りを行います。

「こどもの心」に届くプレゼンテーション法を学ぶ

目の前にいるこどもが、物事をどのように受け止めるか、保育者はこどもがもつ想像力に驚き、認めていく仕事です。こどもの目線(想像力)をイメージし、こどもの内面に届ける方法を探ります。

3
年生

将来を見据えて「つなぐ」。

幼稚園、保育所、施設実習で経験を積み、卒業後の進路を見据えて、専門性を深めます。また、ワークショップなどの実践を通じて、知識と経験をつなげる取り組み、自分らしい展開を考えます。

PICK UP! 授業

保育園・幼稚園での実習

幼稚園や保育所、児童館、福祉施設など実際の現場での学習を行い、質の高い保育実践知を蓄積します。幼稚園教諭免許や保育士資格の取得をめざし、さらに学びを深めていきます。

あなたらしい専門性をかたちにする

手を動かし、体と頭で「気づく」造形的な研究方法と、自主的な学習態度が形成されることで、保育・幼児教育実践に関する課題を、自分らしい観点で発見し、解決していく能力が身につきます。

4
年生

「築く」そして、保育のプロへ。

4年間の試行錯誤の集大成として、各自が設定したテーマで卒業制作・研究に取り組みます。社会の中でこどもの学びをデザインする専門家としての出発点となります。

PICK UP! 授業

卒業制作・研究

各自が設定したテーマでの主体的な実践と研究にとどまらず、卒業制作展が魅力的なものとなるように、企画、広報、会場構成などに取り組みます。

こども芸術学科 コース一覧

Art and Child Studies Course

「こどもの学び」をデザインし、
社会を変えていく。

学べる分野

  • 幼児教育
  • 保育
  • 子ども家庭福祉
  • 子どもの発達
  • 子育て支援
  • 食育
  • 心理学
  • ソーシャルワーク
  • あそびを考える
  • 保育環境デザイン
  • ワークショップデザイン
  • 海外保育
  • ほか

受験生向け情報

KUAD 受験生向け情報

KUAD BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら

KUAD BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら