映画学科

俳優コース

Film Acting Course

魅力的な演技者として、
世界へ発信できる人に。

映画における「演技」を中心に多くの表現方法を習得し、豊かな感性と幅広い演技力を持った俳優を目指します。 コース合同で行う映画制作では、たしかな演技力を身につけるとともに、チームワークに重要なコミュニケーション能力も養います。 監督からの演出や脚本を読み解き、何が求められているのかを即座に理解できる能力は、映画・ドラマの世界のみならず、社会全般において求められています。客観的に自分を見つめ、自ら発信できるスキルを活かし、さまざまな業種でインフルエンサーとして活躍する人も。 自分の好きなものを、自分の顔で世の中に広めていく。そんな発信力を持って、積極的に世界と関われる人を育てます。

学べる分野
  • 俳優

キャリアの一例

芸能プロダクション
  • 大人計画
  • Dプロモーション
  • ヒラタオフィス
  • リガメント
  • 松竹芸能
  • 東映マネージメント
  • 俳優座
  • ミシェルエンターテイメント
  • UNCUT
  • VIVIT
  • チーズfilm
  • パパドゥ
  • トライストーン・エンタテイメント
  • クィーンズアベニュー
  • メディア・プロデュース
  • アミティープロモーション
  • beacon.LAB
芸能マネージャー
  • 株式会社ホリックス
モデルエージェンシー
  • ワイルドフラワー
CM制作
  • ピラミッドフィルム
アシスタントディレクター
  • ティーズラボ
  • ほか

俳優コースTopics

俳優としてメディアで活躍

土村芳さんが映画『本気のしるし』に出演、土居志央梨さんがNHKドラマ『おちょやん』に出演、辻凪子さんがNHKドラマ『スカーレット』に出演、多数の卒業生が映画やテレビドラマ、CMなどで活躍しています。

プロの俳優による特別授業

俳優コースの授業では、プロの俳優をお招きして特別授業を行い、新鮮な刺激を受け取ります。これまで、古舘寛治さんや、柄本明さんなど第一線で活躍する俳優が来校され、特別授業が行われました。

卒業後活躍する学生の主な出演作品

【映画】

辻凪子(Dプロモーション所属):『ZACO』京都国際映画祭・クリエイターズ・ファクトリー2020で優秀賞
鈴木まゆ(ハーモニック所属):『オーサカの夜』が杉並ヒーロー映画祭2020で大賞とザ・ベストヒーロー賞
藤井愛稀:『West End Girls』ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2020(SSFF)でオーディエンスアワード賞
窪瀬環:『いっちょらい』
上のしおり:『恋するけだもの』
村上由規乃(T-artist所属):『朝の夢』がマルセイユ国際映画祭フラッシュ・コンペティション

【TV】

上川周作(大人計画所属):NHKBSプレミアム『金色の海』
大西礼芳(トライストーン・エンタテイメント所属):日本テレビ『トップナイフ 天才脳外科医の条件』
ぎぃ子(CREATIVE GUARDEIAN所属):フジテレビ『東京ラブストーリー』
野島健矢(チーズfilm所属):MBS毎日放送『映像研には手を出すな!』
村井崇記(リガメント所属):NHKBSプレミアム『山本周五郎ドラマ さぶ』

【YOUTUBE】

辻凪子(Dプロモーション所属):YouTubeチャンネル「劇場辻凪子」

【MV】

松尾渉平:クリープハイプ『モノマネ』(志村貴子原作の劇場アニメ『どうにかなる日々 』 主題歌)

カリキュラム

1
年生

俳優・スタッフとして制作に参加し、短編映画デビュー。
映画の理論や歴史も学びながら、トレーニングを行う。

PICK UP! 授業

ボイストレーニング

ボイストレーニングは、俳優にとって大切な基礎です。歌を通して無理のない声の出し方を身につけ、演技の発声方法を習得。最後にはライブステージを学生の手で企画し、その成果を発表します。

身体行動を身につける

演技とは言葉のコミュニケーションだけでなく、身体全体を使って行うもの。授業では自身を操縦するように動くことから始め、自己と他者の心の変化を身につける演技の基礎を学びます。

2
年生

専門的な演技方法を学び、客観的に自分とプロを見比べ、演技力を磨く。
制作側の視点で立体的に演技を見直す。

PICK UP! 授業

「映画演技」を始める

カメラの前で即興的な芝居を行い、映画演技の思考を学びます。脚本や、カット割りなど映画撮影の仕組みも研究。ゼミではスタッフワークも担い、制作側の視点から、立体的に演技を見つめます。

演技の幅を広げる

時代劇に必要な「殺陣」の技術や所作、バランスの良い身体とリズム感を養える「タップダンス」など、専門性の高いスキルを身につけます。演技の幅を広げ、自信へとつなげます。

3
年生

一人ひとりの俳優としての魅力とスキルを磨く3年次。
充実のキャリアサポートを受け、芸能事務所への所属を目指す。

PICK UP! 授業

監督からの演出に応える

映画監督である講師の演出に応える授業を実践し、役づくりをより深く探求。映画製作コースと合同で行う中編映画制作では、俳優として出演。一人ひとりの個性を活かした演技のスキルを伸ばしていきます。

芸能事務所への所属を目指す

出演作をまとめたポートフォリオの作成、プロフィール写真の撮影、自己PRの精査など卒業後のキャリアをサポート。大手芸能事務所のスカウトを招聘し、オーディション対策の授業も行います。

4
年生

集団でつくりあげる卒業制作は、4年間の学びが反映される集大成。
在学中の出演作をきっかけに、プロとしてデビューする可能性も。

PICK UP! 授業

卒業制作・研究

卒業制作は俳優として学んだことや経験が反映される、重要な機会です。完成した作品は例年国内映画イベントで高い評価を得ており、俳優として知られるチャンスでもあります。

映画学科 コース一覧

Film Production Course

一人ひとりの能力を伸ばし、映画作りを通じて、世界に発信できる人になる。

学べる分野

  • プロデュース
  • 監督
  • 撮影
  • 照明
  • 録音
  • 映画美術
  • 編集
  • 脚本
  • 配給・宣伝
  • 映画批評・研究

Film Acting Course

魅力的な演技者として、
世界へ発信できる人に。

学べる分野

  • 俳優

俳優コース 
在学生へのインタビュー

受験生向け情報

KUA 受験生向け情報

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら