あなたのデザインが多様な「もの」「こと」につながる。
かつてないつくる喜びと実践の場へ。

バーチャルとリアルな情報が交錯する時代。
インターネットが日常に溶け込み、AIやIoTの可能性が現実となりつつある今、情報はかつてないほど多様な広がりを見せ、世界中を駆け巡っています。
デザインの領域はこれと呼応しながら拡張を続けており、世界は未だかつてない速度で未来へ進んでいます。
加速度的に変化し続ける時代にこそ、それらを盲目的に追いかけるのではなく、ひとつひとつの情報にしっかりと向き合うことが大切だと、私たち情報デザイン学科は考えます。
あなた自身が専門性をしっかりと養い、その上で異なる分野と関わり、高め合っていくことで、クリエーションの可能性は無限に広がります。
その探求は現代を超え、より良い未来のためのデザインに繋がる喜びとなるでしょう。
本学科はそれらを実現すべく、デザインの専門性を社会に繋げるための多様なカリキュラムを備えています。

学科の考え

選べる5つの領域

本学科は、あらゆるデザインフィールドに柔軟に対応すべく、グラフィックデザイン、映像、ソーシャル(社会)、イラストレーション、アニメーションという5つの柱を立て、これらを多角的に学びます。各領域の基礎を1–2年生で学び、3–4年生では将来を視野に入れ、挑戦したい領域を専門的に学びます。

過去と未来を同時に見つめる授業

本学科の授業は「基礎」と「応用」2つに分けることができます。グラフィックス・思考・紙面展開の「基礎」から、今の社会やテクノロジーを見つめ、未来に繋げる「応用」に至るまで徹底的に追求します。今まさに社会で活躍しているデザイナーたちが教鞭をとるからこそ、実現できるカリキュラムと言えるでしょう。

卒業生の進路
  • グラフィックデザイナー
  • WEBデザイナー
  • アートディレクター
  • コピーライター
  • 広告制作プランナー・ディレクター
  • 映像クリエーター
  • 映像ディレクター
  • イラストレーター
  • 絵本作家
  • ゲームデザイナー
  • 商品企画職
  • 総合職
  • メーカーなどの広報宣伝部
  • 起業
  • ほか

情報デザイン学科 コース一覧

Visual Communication Design

つくることと
伝えることをデザインする。

学べる分野

  • グラフィックデザイン
  • WEBデザイン
  • 広告
  • 編集
  • 映像
  • イベント企画
  • 地域とデザイン

Illustration Course

社会に向けて描くことで、
あなたの絵はイラストレーションになる。

学べる分野

  • イラスト
  • アニメーション
  • グラフィックアート
  • 編集
  • ゲーム企画

X-tech Design Course

未来を面白くするのは、
デザインだ。

学べる分野

  • IoT
  • テクノロジー
  • 製品(プロダクト)デザイン
  • エンジニアリング
  • ビジネス(経営・起業)ソフトウェア
  • ネットワーク
  • マーケティング
  • プロモーション

クロステックデザインコース

クロステックデザインコース

KUAD BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら

KUAD BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら