情報デザイン学科

イラストレーションコース

Illustration Course

ただ「描く」だけでなく、
イラストを「核」にして展開するデザイン。

イラストレーションは、広告やパッケージ、SNS・インターネット、フェスといったイベントなど、さまざまな場面で求められている表現です。
つまりイラストレーションを学ぶことで、グラフィック、映像、音楽、グッズ・雑貨、ファッション・空間、立体など幅広い表現とメディアに展開するためのスキルを得られます。本コースではただ「描く」のみならず、「絵」を使って情報をデザインすることをイラストレーションと捉えて授業を展開しています。ひとつの絵を核に、メディアごとに異なる表現、見せ方ができるデザイン力を養います。
また、グラフィックデザインや映像表現といった別の表現方法も学びながら、描くことを軸に複数のスキルを持ったクリエイターを目指します。

学べる分野
  • イラストレーション
  • グラフィックアート
  • グッズ・雑貨デザイン
  • アニメーション
  • 企画
  • 編集

イラストレーションコースTopics

尾上右近丈グッズを企画・制作

学内の劇場「春秋座」で開催された、歌舞伎役者・尾上右近さんの自主公演の際、本コースの学生がグッズの企画・制作を担当。授業で学んだプロセスを活かし、制作から店頭での販売までを行いました。

地下鉄駅構内にアートを制作

京都市営地下鉄の駅にアート作品を展示する「KYOTO駅ナカアートプロジェクト」に参加し、東山駅構内の壁一面を作品で彩りました。数十メートルにおよぶ巨大な作品はSNSでも話題となりました。

最優秀賞をW受賞

全日本シール印刷協同組合連合会が主催するコンペ「学生ラベルデザインコンテスト」に出品。滋賀県をPRすることを目的としたイラストをつくりました。2部門とも本コースの学生が最優秀賞を受賞しました。

カリキュラム

1
年生

デザインとの関係を学び、描くための基礎を習得。

デッサンや色彩、構成基礎などイラストレーションの制作に必要な基本を身につける1年間。基礎的な「インパクト」「インフォメーション」「ストーリー」という3つの機能を理解します。

PICK UP! 授業

イラストレーションの技法と思考

技法、メディア、ジャンルなどさまざまな視点から課題に取り組み、イラストレーションについて多角的に理解します。多様な機能を発見し、イラストレーションに対する意識を深めます。

イラストとデザイン

イラストを用いたグラフィックデザインを制作します。視覚表現の基本である文字や線、紙面構成などを実践で学び、イラストとデザインとの関係性を学びます。

2
年生

イラストレーションを展開。表現やメディアの幅広さを学ぶ。

社会のさまざまな場面でイラストレーションが存在しています。雑誌制作を通して情報を伝えるための表現を学んだり、専門的な表現方法を習得したりし、無限に広がる可能性へのアイデアを得ます。

PICK UP! 授業

雑誌制作

流通する雑誌には多くのイラストレーションが使用されています。2年生という視点から雑誌『大学二年生』を制作し、読者を想定しながら紙面ができあがるまでのプロセスを体験します。

イラストレーションの可能性を探る

シルクスクリーン、モーション(映像)、WEB、ドローイング、ペインティングなどのジャンルの中から授業を選び、イラストレーションを他のメディアに展開する方法を身につけます。

3
年生

自身の表現力を高めながら、社会との関わり方を見つめる。

学科合同で行うデザインプロジェクトに加わり、グラフィックや広告の中でのイラストの役割を考え、自身の表現を追求します。同時に社会にまなざしを向け、展覧会や作品販売なども行います。

PICK UP! 授業

ビジュアル表現を探求する

自分が高めたい専門性に特化した課題に挑戦し、自身の表現を磨いていきます。アートブックやブランドグッズ、アニメーションなどさまざまな表現を通してイメージを広げ、探求します。

社会に向けた実践

社会で機能するイラストを考え、提案します。グループ制作や、戦略的に自分を確立させるための試行・実験を行います。ターゲットや流行をリサーチし、実践的なプロモーションを学びます。

4
年生

ひとりのクリエイターとしてイラストレーションを発信。

卒業制作は、プロのクリエイターとして活躍するためのひとつのステップです。4年間の学びから習得したイラストレーションを個々の表現方法で完成させ、社会に発信することを目指します。

PICK UP! 授業

卒業制作

探求したいテーマを設定し、デザインや映像など幅広い可能性の中でイラストレーションを表現します。制作から作品展示までを一貫して行い、魅力的な展覧会をつくりあげます。

情報デザイン学科 コース一覧

Visual Communication Design Course

デザインで情報や想いを伝えるスペシャリストになる。

学べる分野

  • グラフィックデザイン
  • WEBデザイン
  • 広告
  • 編集
  • 映像
  • イベント企画
  • 地域とデザイン

Illustration Course

ただ「描く」だけでなく、イラストを「核」にして展開するデザイン。

学べる分野

  • イラストレーション
  • グラフィックアート
  • グッズ・雑貨デザイン
  • アニメーション
  • 企画
  • 編集

X-tech Design Course

自分の生みだしたアイデアを、テクノロジーとデザインの力で社会に実現させる。

学べる分野

  • IoT
  • テクノロジー
  • 製品(プロダクト)デザイン
  • エンジニアリング
  • ビジネス(経営・起業)ソフトウェア
  • ネットワーク
  • マーケティング
  • プロモーション

受験生向け情報

KUA 受験生向け情報

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら