情報デザイン学科

イラストレーションコース

Illustration Course

イラストを描き、多様なメディアにデザインする。
可能性が広がる「イラストレーション」を学ぶ。

「イラストレーション」を学ぶことは、グラフィック、映像、グッズ・雑貨、ファッション・空間、立体、デジタルコンテンツなど、「イラスト」をさまざまなものに展開するスキルを身に付けることです。魅力的な「イラスト」を描くことはもちろん、デザインやデジタルスキルを使いこなし「展開する力」と、企画・アイデアの「考える力」を併せ持ち表現することを「イラストレーション」と捉え、学びます。多様なイラストレーションを用いて広く活躍する人を育てます。

学べる分野
  • イラストレーション
  • グラフィックデザイン
  • 広告
  • グッズ・雑貨デザイン
  • 映像・アニメーション
  • 商品企画
  • デジタルテクニック
  • グラフィックアート
  • 展覧会企画
  • プレゼンテーション
  • カルチャー
  • セルフプロモーション

4年間の学び

1
年生

「イラスト」を描き、デザインすることで広がる「イラストレーション」の可能性を学ぶ。

PICK UP! 授業

「イラスト」という素材と機能

技法、メディア、ジャンルなどさまざまな視点から課題に取り組み、イラストレーションについての理解を深める授業。本コースが捉える「イラストレーション」が持つ多様な機能を発見します。

グラフィックデザイン

「イラスト」を素材に用いたグラフィックデザインの授業。PCソフトの使い方を学びながら、視覚表現の基礎である文字の扱いや紙面構成などを習得し、イラストとデザインの関係性を学びます。

2
年生

雑誌やWEB、映像などより多様なメディアへ。
イラストレーションを展開する。

PICK UP! 授業

企画・編集・デザインを学ぶ

流通する雑誌の多くにはイラストレーションが使用されています。自身の興味関心を他者へ伝えるための雑誌コンテンツを制作。読者を想定しながら、誌面ができあがるまでのプロセスを体験します。

イラストレーションの可能性を知る

シルクスクリーンやドローイングなどのほか、モーション(映像)やWEBといったデジタルテクニックなどを学び、イラストレーションを他のメディアに展開する方法を身につけます。

3
年生

イラスト表現技術をさらに追求し、メディアへの展開を実践。
社会で活きるセルフプロモーションを学ぶ。

PICK UP! 授業

アイデアをデザインで試行する

アイデアを出し、企画やイベント、商品、広告などに展開していく方法を実践。そのために必要なプランニングやディレクションを学び、自ら発信する力も身につけます。

高度なビジュアル表現を追求する

イメージメイキングや映像、モーションなど、デジタル技術によってイラストレーションのビジュアル表現を追求します。専門性の高い技術や表現方法を学び、多様な表現へと広げていきます。

4
年生

描くことから展開することまで。
複数のスキルを併せ持ったイラストレーションのプロへ。

PICK UP! 授業

卒業制作

デザインや映像など、幅広い可能性の中で自身のイラストレーションをつくります。作品展示やグッズ販売などセルフプロデュースで一貫して行い、魅力的な展覧会をつくることを目指します。

キャリアの一例

企画・雑貨
  • オレンジ・アンド・パートナーズ
  • クリエイティブヨーコ
  • スーベニール
  • エレコム
  • パイン・クリエイト
広告・デザイン
  • 大広
  • ミクシィ
  • たきコーポレーション
  • ダイナマイト・ブラザーズ・シンジケート
  • セルディビジョン
  • 大伸社ディライト
  • リッシ
  • ベクトル
ゲーム・アニメーション
  • Cygames
  • DMM.comラボ
  • コナミホールディングス
  • スタジオポノック
  • テレコム・アニメーションフィルム
一般職(販売・営業)
  • ユニクロ
  • 良品計画
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ハウステンボス
  • ほか

イラストレーションコースTopics

物販イベントを開催・発信

京都五条の「サウナの梅湯」にて、物販イベントを開催。空間演出や物販用グッズ、オンラインショップでの展開やSNSでの発信など、本コースで学んだセルフプロデュース力を活かしながら活動の幅を広げています。

多様な業界で活躍する卒業生

卒業生の磯本朱里さんは茨城県の「吉久保酒造」の梅酒のパッケージイラストを担当。また畳谷哲也さんは「スラムダンク奨学金」のスペシャルムービーのアニメーションを手がけるなど、めざましい活躍を見せています。

イラストレーションコース 
学生・教員へのインタビュー

情報デザイン学科 コース一覧

Visual Communication Design Course

デザインするのは、紙メディアから宇宙体験まで。人と社会の未来を豊かにする、情報デザインを学ぶ。

学べる分野

  • グラフィックデザイン
  • WEBデザイン
  • 広告
  • ブランディング
  • セールスプロモーション
  • 商品企画
  • エディトリアルデザイン
  • ロゴデザイン
  • 映像
  • UI / UX
  • イベント企画
  • サイン計画
  • モーショングラフィックス
  • 3DCG
  • サウンドデザイン
  • プロジェクションマッピング
  • アニメーション

Illustration Course

イラストを描き、多様なメディアにデザインする。可能性が広がる「イラストレーション」を学ぶ。

学べる分野

  • イラストレーション
  • グラフィックデザイン
  • 広告
  • グッズ・雑貨デザイン
  • 映像・アニメーション
  • 商品企画
  • デジタルテクニック
  • グラフィックアート
  • 展覧会企画
  • プレゼンテーション
  • カルチャー
  • セルフプロモーション

X-tech Design Course

デザイン×テクノロジーの視点から、未来の誰かを支える企画・製品・サービスを生み出す。

学べる分野

  • 企画
  • サービスデザイン
  • 製品(プロダクト)デザイン
  • DX(デジタルトランスフォーメーション)
  • IoT
  • テクノロジー
  • プログラミング
  • ネットワーク
  • マーケティング
  • ブランディング
  • ビジネス(経営・起業)

受験生向け情報

KUA 受験生向け情報

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら

KUA BLOG 学科の最新情報・作品紹介はこちら