開催中のイベント
映像・舞台
演説『カーストの絶滅』への応答(中略)
2022年12月10日 〜 2022年12月11日
シャンカル·ヴェンカテーシュワラン、和田ながら共同演出
展覧会
宮田彩加『裏腹のいとは よすが』
2022年10月11日 〜 2022年12月17日
修了生の宮田彩加さんの個展が開催!
展覧会
『KOHEI NAWA: DECODE』
2022年10月26日 〜 2022年12月31日
本学教員、卒業生、修了生の展覧会が上海にて開催!

林 葵衣 個展 HAYASHI Aoi Exhibition

水の発音 phonation of water

日程 2016年03月01日(火)〜 2016年03月06日(日)
時間 12:00 〜 19:00(最終日は18:00まで)
場所 アートスペース虹
場所詳細 〒605-0041 京都市東山区三条通神宮道東入ル東町247

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 近畿圏

林葵衣(2012年度大学院修了)の個展です。

---------------------------------------------

<ステートメント>

美術家、林葵衣の個展を開催いたします。
2014年から作家が制作に取り組んでいる、声の図像化を試みる「phonation」シリーズの新作をご覧いただけます。
「声の可視化」
人ごみの中で聴こえた「water」という単語が思いがけず美しかった。
すぐに消えてしまう声という一瞬の空気のふるまいを可視化したいと考えるようになった。
これまで、思い通りにならない自身の身体の動きを反復のズレを用いて作品化してきたが、
こえという振動もまた思い通りにならないもののひとつである。

---------------------------------------------

C.V

1988年 京都府出身
2007年 京都造形芸術大学 情報デザイン学科 映像メディアコース 入学
2011年 京都造形芸術大学卒業後、同大学院 芸術表現専攻総合造形領域 入学
2011年現在、京都府在住

SOLO EXHIBITION

2008   「メヲアケテミルユメ」Galleryはねうさぎ
2009   「カラダカラニジムコエ」Galleryはねうさぎ

GROUP EXHIBITION

2007   「NEVERLAND」Artist group www:tri ( Gallery ID、京都)
      「京都タワー」京都造形芸術大学 情報デザイン学科 映像メディアコース 写真展 ( 京都タワー)
2008    「来未来」 Artist group www:tri (Gallery B37、京都)
      「来未来」 Artist group www:tri (世田谷ものづくり学校、東京)
2009   「アトリエ展」(Gallery KURA、京都)
      「お絵描き中毒」林葵衣+Illustrator miduri (Gallery B37、京都)
2010    「春雷 」art project room ARTZONE

■費用
■定員
■申込方法
■主催 アートスペース虹
■お問合せ Tel.&Fax. 075-761-9238
■URL http://www.art-space-niji.com/2016/sche03.html
http://www.kyoto-art.ac.jp/graduate/
■関連卒業生 林葵衣(2012年度大学院修士課程芸術表現専攻総合造形領域修了)