開催中のイベント
展覧会
京都美術文化賞第32回受賞記念展
2020年01月17日 〜 2020年01月26日
受賞作家の名和晃平教授、八幡はるみ教授の作品を展示
展覧会
コレクション展Ⅳ-コレクション・セレクト-
2020年01月16日 〜 2020年01月31日
芸術館の持つ4つのコレクション群から選んだ約60点を展示!
展覧会
WHAT’S THE COLOR OF MIRROR
2019年12月21日 〜 2020年02月02日
情報デザイン学科見増勇介先生が参加するユニットintextの個展
展覧会
COLLECTIONS ! COLLECTIONS !
2019年02月23日 〜 2020年04月26日
美術工芸学科仁尾敬二教授が出品するタペストリーとテキスタイルアートの展示
注目のイベント
展覧会
2019年度 京都造形芸術大学 卒業展  大学院修了展
2020年02月08日 〜 2020年02月16日
学生たちの集大成!今年もキャンパスがミュージアムに
展覧会
KUAD ANNUAL 2020 フィールドワーク
2020年02月23日 〜 2020年02月26日
世界の教科書としての現代アート
講座・講演
市川猿之助×杉原邦生トークセッション『新版オグリ』歓喜への道
2020年03月07日
京都芸術劇場 春秋座 市川猿之助芸術監督プログラム

開館20周年記念企画

感覚と時と空間を旅するプログラム「パラレル・トラベル」

日程 2019年07月20日(土)〜 2019年09月01日(日)
時間 10:00 〜 17:00(月曜休館(月曜が祝日の場合は翌日)/入館は16:30まで)
場所 高鍋町美術館
場所詳細 宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋6916番地1
カテゴリ 展覧会
エリア その他の地域

アートプロデュース学科客員教授 山城大督先生の展覧会「パラレル・トラベル」が、宮崎県の高鍋町美術館で開催中です。

感覚を通して思わぬ驚きを体験する≪センサリー・メディア・ラボラトリー≫の体験展示のほか、高鍋町の景色と時にインスピレーションを受けて制作された新作を展示。
アーティストトーク、古墳群あるき、ワークショップなど関連プロクラムも豊富です。

ー以下、チラシよりー

◎「時と空間を旅する古墳あるき」
高鍋の持田古墳群をめぐり、考古学とアートの視点から時と空間の旅をする!(美術館集合解散)
日時:8月4日(日)14:30-17:00
   8月18日(日)14:30-17:00
   9月1日(日)10:00-12:30

◎「手とカタチから感じる古墳箸置き作りワークショップ」
高鍋町内にある本物の古墳をモチーフにした箸置き作りを行います。
日時:会期中の土日祝すべて、各日2回
   午前の回11:00-/午後の回13:30-
   ※所要時間1時間程度
定員:各回先着10名
料金:観覧料が必要
申込み:電話または美術館受付(事前)

◎感覚を旅する!
「センサリー・メディア・コンテスト」
自らの感覚や意識を自覚させてくれるモノ。それを山城大督は『センサリー・メディア』と名付けた。
会期最終日に自己推薦『センサリー・メディア』を持ち寄り、その面白さや魅力に迫っていくコンテストを開催。
自分の感覚を発見しよう!
日時:9月1日(日)14:30-17:00
料金:無料
申込み:不要

■費用 大人800円/小中高生・高齢者・障がい者400円
■定員 -
■申込方法 -
■主催 高鍋町美術館
■お問合せ 電話番号:0983-23-8887
■URL http://www.town.takanabe.lg.jp/museum/939.html
■関連教員 山城大督(アートプロデュース学科 客員教授)