開催中のイベント
展覧会
ビビビット展
2020年02月14日 〜 2020年02月21日
学生デザイナーによるデザイン展。京都造形芸術大学から8名の学生が参加。
展覧会
第12回恵比寿映像祭
2020年02月07日 〜 2020年02月23日
美術工芸学科写真・映像コース専任教員の多和田有希さんらによる展示
展覧会
_act_RELATE つたえる を つくる展
2020年02月11日 〜 2020年02月23日
卒業生・城下浩伺さん所属の_act_× 豊中市の企画展覧会
展覧会
HINOKUNI
2020年02月12日 〜 2020年02月24日
山本太郎准教授らのグループ展が開催!
展覧会
香川県文化芸術新人賞展
2020年02月08日 〜 2020年02月24日
本学大学院修士課程修了の安冨洋貴さんによる作品展
注目のイベント
展覧会
KUAD ANNUAL 2020 フィールドワーク
2020年02月23日 〜 2020年02月26日
世界の教科書としての現代アート
講座・講演
市川猿之助×杉原邦生トークセッション『新版オグリ』歓喜への道
2020年03月07日
京都芸術劇場 春秋座 市川猿之助芸術監督プログラム

アートの学び/学びのアート — 社会人の学習支援と芸術大学

社会人の芸術教育に関する公開特別講義

日程 2020年01月25日(土)
時間 18:00 〜 19:30
場所 ホテルアジア会館
場所詳細 東京都港区赤坂8丁目10-32
カテゴリ 講座・講演
エリア 首都圏

会社に勤めて随分経った、家事も子育ても忙しい、それでも何かやり残したような気がしてならない —- そうだ、大学にでも行ってみようか。

いま、社会人の学びが注目されています。リカレントやキャリア形成というだけでなく、学ぶという行為それ自体が、人がより良く生きることと本来的に結びついているからです。そしてその学びにとって芸術活動は大いに可能性を持っています。

京都造形芸術大学大学院では、来春より芸術教育分野に本間正人教授が着任することを機に、社会人の芸術教育に関する公開特別講義を行います。大人の学びと芸術との関わりはどのようなものか、これからの生涯学習社会にとって芸術大学の果たす役割とは何かを、「学習学」の提唱者である本間正人教授と、芸術学を専門とする上村博教授との対談形式で考えてゆきます。芸術を通した社会人の学びや、それをサポートする人材の育成に関心をお持ちのかたは、ふるってご参加ください。

■費用 無料
■定員 先着80人
■申込方法 当日先着順
■主催 京都造形芸術大学大学院
■お問合せ 京都造形芸術大学通信教育部(075-791-9141)