開催中のイベント
講座・講演
GLOBAL ART TALK 027 金澤韻
2021年06月18日
大学院グローバル・ゼミのゲスト講師によるトーク第27回
講座・講演
公開連続講座 2021年度日本芸能史「型と創造」前期
2021年04月12日 〜 2021年07月19日
毎年恒例の人気連続講座!!

大学開学30周年記念・劇場20周年記念公演

「京舞と狂言」 vol.2

日程 2021年07月18日(日)
時間 14:00(開場は開演の45分前)
場所 瓜生山キャンパス 京都芸術劇場 春秋座
場所詳細 京都市左京区北白川瓜生山町2-116, 京都芸術大学内

MAP

カテゴリ 映像・舞台
エリア 近畿圏

今年のテーマは「メルヘン」!

京都の地で伝承され、独自の文化を育んでいる「狂言」と「京舞」。異種芸能でありながら両者が共通に持っているテーマを取り上げ、比較上演する三年連続企画の第二弾。
今年は「メルヘン」をテーマに、レパートリー演目のほか、初の試みとなる京舞・狂言合作による新作も披露します。

企画:田口章子(京都芸術大学教授、歌舞伎研究)

公演の詳細は京都芸術劇場ウェブサイトをご確認ください。
>>http://k-pac.org/?p=12988

【出演】
■井上安寿子(いのうえ やすこ)
京舞井上流五世家元井上八千代の長女として京都に生まれる。平成3年、四世及び五世井上八千代に師事。平成4年「四世井上八千代米寿の会」にて初舞台(上方唄「七福神」)。平成18年井上流名取となる。平成23年京都造形芸術大学(現 京都芸術大学)卒業。平成25年井上安寿子主催の京舞公演 〈葉々(ようよう)〉の会を発足。平成30年文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞、他受賞歴多数。

■茂山忠三郎(しげやま ちゅうざぶろう)
昭和57年京都に生まれる。能楽師大蔵流狂言方。茂山忠三郎家、四世忠三郎の長男。父に師事。四歳にて「伊呂波」のシテで初舞台。平成17年京都造形芸術大学(現 京都芸術大学)卒業。《忠三郎狂言会》代表、猿楽曾主宰。平成29年、五世茂山忠三郎襲名。平成30年度京都市芸術新人賞受賞、他受賞歴多数。


【チケット発売日】
一般発売    2021年5月19日(水)
友の会先行発売 2021年5月18日(火)
※友の会先行発売は、5月10日(月)までの入会でご利用いただけます。
※チケット発売日(5/18、19)は、チケットセンター窓口での販売はいたしません。
オンラインチケットストアをご利用いただくか、お電話(075-791-8240)にてお申込みください。

■費用 一般 4500円 / 友の会 4000円 / 学生&ユース 2000円
■定員 京都芸術劇場 春秋座
■申込方法 【京都芸術劇場チケットセンター】TEL075-791-8240  【劇場オンラインチケットストア】http://k-pac.org/ *要会員登録(無料)
■主催 京都芸術大学舞台芸術研究センター
■お問合せ 【京都芸術劇場チケットセンター】TEL075-791-8240 (平日10-17時)
■URL http://k-pac.org/?p=12988