ひらい あいこ

平井 愛子(演技トレーナー、プロデューサー)

平井 愛子(演技トレーナー、プロデューサー)
所属 舞台芸術学科
職位 教授
役職 舞台芸術学科 学科長
国際部長
専門分野 現代演劇
学会・学派 日本演劇学会
学位 BFA 〔ニューヨーク大学〕
プロフィール 文学座附属研究所を経て、1988年渡米。ニューヨーク大学演劇学科卒業後、オフ・ブロードウェイやリジョナル・シアターで俳優、演出家として活動する。また大学在学時よりメソッド演技の第一人者、トニー・グレコに師事。メソッド演技の指導法を習得する。アーティストとしての活動の傍ら、日米交流を目的とした舞台芸術を企画制作するStage Media Inc.を設立。主なニューヨーク公演は、日米版同日上演『弥々』など。コーディネート作品には、劇団四季『コンタクト』、『マンマ・ミーア』などがある。15年のNY滞在を経て03年帰国後は、東京都足立区・シアター1010の劇場立ち上げからプロデューサーとして参加。同劇場で『写楽考』をはじめとする10作品以上を制作。