やまだ たかみち

山田 隆道(作家)

山田 隆道(作家)
所属 文芸表現学科
職位 准教授
役職 文芸表現学科 学科長
専門分野 エンタテインメント文芸、構成・脚本、現代文
学会・学派 無所属
学位 学士(教育学) 〔早稲田大学教育学部〕
プロフィール 早稲田大学教育学部卒業。大学在学中より放送作家・脚本家として活動し、のちに作家に転身。以降、小説からエッセイ、評論、漫画原作まで幅広く執筆。主な著書は「虎がにじんだ夕暮れ」(PHP研究所)「神童チェリー」(アスキーメディアワークス)「雑草女に敵なし!」(朝日新聞出版)「芸能人に学ぶビジネス力」(マイナビ)など。また、プロ野球に造詣が深く、「阪神タイガース暗黒のダメ虎史」(ミリオン出版)「野球バカは実はクレバー」(講談社)「プロ野球むしかえしニュース」(宝島社)など野球評論の著書もあり、新聞・雑誌等にも多数の野球コラムを連載・寄稿。2009年4月~16年3月までMBSラジオ「亀山つとむのかめ友SPORTSManDay」コメンテーター、他にも多数の番組に出演。2011年からは大学受験の進学塾・Kip学伸にて現代文・小論文講師も務めた。
ウェブサイト http://blog.livedoor.jp/aoi_yamataka/

作品リスト

虎がにじんだ夕暮れ
2012

神童チェリー
2011

雑草女に敵なし!
2009