なかむら じゅん

中村 純(編集者・詩人・著作家)

中村 純(編集者・詩人・著作家)
所属 文芸表現学科
職位 専任講師
専門分野 編集者・著述業・詩人 日本文学・国語教育・キャリア教育・ジェンダー研究
学会・学派 日本出版学会、日本現代詩人会、キャリアコンサルティング協議会
学位 学士(文学) 〔慶応義塾大学文学部〕
プロフィール 慶応義塾大学文学部卒業。在学時に『三田文学』編集に携わる。文化出版局、三省堂出版局、早稲田大学ジェンダー研究所客員研究員等を経て、東京から京都移転により独立。編集著述業、ラジオ出演、講演活動のほか、キャリア・研修講師として大学や企業自治体等の講師を務める。『詩と思想』編集委員。2004年詩と思想新人賞、横浜詩人会賞受賞。著書等:『草の家』(2004年 土曜美術社出版販売)、『海の家族』(2008年土曜美術社出版販売)、『はだかんぼ』、エッセイ評論集『いのちの源流―愛し続ける者たちへ』(ともに2013年コールサック社)、『憲法と京都』(2016年かもがわ出版)、『女たちへ』(2017年土曜美術社出版販売)、『311を心に刻んで2018』(共著2018年 岩波書店)、『茂山逸平 風姿和伝』(2019年 春陽堂書店)、2020年~京都新聞×電通WEB媒体「THE KYOTO」等の執筆に携わる。

作品リスト

はだかんぼ
2013
写真:亀山ののこ 帯:落合恵子

いのちの源流―愛し続ける者たちへ
2013
写真:亀山ののこ 帯:石川逸子

女たちへ Dear Women
2017