ねのき まさあき

根之木 正明(美術家)

根之木 正明(美術家)
所属 情報デザイン学科/大学院 デザイン領域
職位 教授
専門分野 絵画、平面造形
学位 修士(芸術) 〔東京藝術大学大学院美術研究科〕
学士(芸術) 〔東京藝術大学美術学部〕
プロフィール 1986年、東京芸術大学大学院修士課程修了。その後、株式会社電通にてアートディレクターとして勤務。学部在学中に作家活動を開始。1983年日本グラフィック展入賞、1984年日本イラストレーション展大賞受賞をきっかけに多くの企画展に参加する。同時にイラストレーターとしても仕事を始める。これまで一貫して絵画とその物質性について研究、制作してきた。近年は結晶構造からイメージを抽出した「Stone」シリーズと題した作品群を制作し続けている。1989年個展「種子」、1998年個展「Eyes & Bones」、東京、ギャラリー池田美術。2011年個展「Stones」京都、ギャラリーなかむら。2012年個展「Stones」 水戸、ギャラリーしえる。グループ展、1993年「アピアランス展」茨城県、つくば美術館。2001年「デザインの風」東京芸術大学美術館。

作品リスト

Stone1006
2010年

Stone1103
2011年

Stone11037
2011年