もりもと げん

森本 玄(画家)

森本 玄(画家)
所属 美術工芸学科
職位 教授
専門分野 絵画、版画
学会・学派 大学版画学会、アートミーツケア学会
学位 博士(美術) 〔東京藝術大学〕
プロフィール 1995年東京藝術大学大学院博士後期課程修了、博士(美術)。とよた美術展04平面の部優秀賞(豊田市美術館)、シェル美術賞展2005(代官山ヒルサイドフォーラム/東京)、Busan Biennale 2008(韓国)等でコップや雲、暖かいご飯の絵などを発表。絵画の表現と素材をとおして身近な環境や生活を見つめ直すことに取り組んでいる。2009年からHAPii+(はぴい)プロジェクトの指導教員を務める。HAPii+(はぴい)とはNPOアーツ・プロジェクトの呼びかけにより、京都府立医科大学付属病院の小児医療環境を改善すべく立ち上げたプロジェクト。広く全学科の学生から希望者を募り、芸術大学が社会にできることの一つとして、病院の医師、看護師の方からのアドバイスをいただきながら、私たちに何ができるのかを模索している。

作品リスト

vessel : water
2004年

いただく
2006年