増渕 麻里耶 MASUBUCHI, Mariya

所属・授業担当学科
歴史遺産学科
職位
准教授
専門分野
文化財科学、考古科学、Archaeometallurgy
学位
学士(理学) 〔東京理科大学理学部〕,修士(理学) 〔東京理科大学 大学院 理学研究科〕,博士 〔University College London〕
学会・学派
日本分析化学会、IIC
プロフィール
2003年東京理科大学理学部第1部化学科卒業、2005年東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了。2006年よりArchaeometallurgyを学ぶため英国University College LondonのInstitute of Archaeology博士課程に留学。2016年PhD取得。筑波大学大学院人間総合科学研究科・研究員、東京都市大学知識工学部・非常勤講師、国立文化財機構東京文化財研究所文化遺産国際協力センター・アソシエイトフェローを経て現職。古代トルコの製鉄技術に関する研究を続けるほか、西アジアや東南アジアの文化遺産保護事業に従事する。近年はNPO法人メソポタミア考古学教育研究所に企画委員として参画し、持続的な文化財保護を実現するための教育・人材育成の重要性を広めるため実践的な活動を行っている。
  1. Home
  2. 大学概要
  3. 教員紹介
  4. 増渕 麻里耶

毎日更新! 公式SNS

公式SNS紹介