2017年12月11日(月)

2018年4月採用 契約職員(事務局職員)を募集 【応募締切/2018年1月15日(月)必着】

大学案内

瓜生山学園(京都造形芸術大学/京都芸術デザイン専門学校/京都文化日本語学校) の契約職員(事務局職員)を募集します *専任職員[正職員]転換制度あり

瓜生山学園は、2017 年に創立40 周年を迎えました。

「芸術的創造と哲学的思索によって、世代や人種、国境を超えて集う学生たちと共に、 良心を手腕に新しい人間観、世界観を創造し、未来への希望を育む土壌となる」 という建学理念のもと、1977 年に入学定員175 名規模の短期大学を開設、 現在では学園全体として約11,000 名の学生を擁する総合芸術教育機関へと成長してきました。

学園が事務局職員に期待する役割は、建学理念の具現化に向け、 次の50 年先、100 年先も「つくり続ける学園」であるため、 既成の観念に捉われることなく、 新たな事業や組織開発のしくみを柔軟に企画立案し、新たな価値をつくりだすことや、 常に問題意識を持ち、工夫、改善して業務に取り組み、学園の付加価値を高め、 業務基盤を支えていくことです。

職員というプロフェッショナルとして、現状に甘んじることなく、 新たな知見を開く継続的な研鑽を続け、 教員と両輪で学園づくりに携わっていくことが求められます。

建学理念に夢や思いを重ね、「つくり続ける学園」の成長に向けて 主体的に考え、動き、支えていくことを通じて、 自身のさらなる成長をめざし続ける旺盛な意欲を持つ皆さんのご応募をお待ちしています。

 

◆募集要項はコチラから

 

【問い合わせ先】 電話TEL 075‐791‐9122(代表)/人事企画課(平日9:00~17:30) e-mail: jinji@office.kyoto-art.ac.jp