2020年3月18日(水)

【注意喚起】新型コロナウイルス感染症に関する対応について(渡航制限) 3月18日更新

大学案内

通学課程 在学生各位

 

新型コロナウイルス感染症については、各国・地域において感染者数が増加し、世界保健機構(WHO)においてパンデミック宣言をするなど、日々状況が変化しています。最新情報については、厚生労働省、外務省の海外安全等のホームページをご確認いただき、適切な判断・行動をとっていただきますようお願いします。

 

 1.外務省が定める感染症危険情報レベル3及びレベル4地域への渡航は、止めてください。感染症危険情報レベル2の地域への渡航への不要不急の渡航は、止めてください。上記への渡航はもちろんのこと、その他の国・地域についても不要不急の渡航は控えるようお願いします。

 

日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

 

2.風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いているまたは、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合はすみやかに最寄りの帰国者・接触者相談センターにご相談してください。

 

<関連情報ホームページ>

外務省海外安全ホームページ

http://www.anzen.mofa.go.jp (PC版、スマートフォン版)

http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

 

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

新型コロナウイルス感染症専用相談窓口(京都市)

帰国者・接触者相談センター

https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000263411.html

 

お問合せ先:教学事務室 学生生活窓口

E-mail: gakusei@office.kyoto-art.ac.jp

Tel:075-791-9165

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(2020.3.4時点)

 

通学課程 在学生各位

 

外務省から、韓国、イタリア北部3州、イランに対して感染症危険情報レベルが引き上げられました。

 

1.韓国

・慶尚北道(けいしょうほくどう)慶山(キョンサン)市、永川(ヨンチョン)市、漆谷(チルゴク)郡、義城(ウィソン)郡、星州(ソンジュ)郡及び軍威(グンウィ)郡

・大邱(テグ)広域市及び慶尚北道清道(チョンド)郡

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)

 

2.イタリア

ロンバルディア州、ヴェネト州、エミリア=ロマーニャ州

レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(引き上げ)

 

3.イラン

・コム州、テヘラン州、ギーラーン州

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)

 

日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限

上記のリンク先:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

 

上記への渡航はもちろんのこと、その他の国・地域についても不要不急の渡航は控えるようお願いします。

また、引き続き、厚生労働省や外務省等のホームページで最新情報を確認したうえで、適切な判断・行動をとるようにしてください。

 

お問合せ先:教学事務室 学生生活窓口

E-mail:gakusei@office.kyoto-art.ac.jp

Tel:075-791-9165

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(2020.2.20時点)

 

 連日の報道にもあるように、新型コロナウイルス「COVID-19」に関連した肺炎患者の発生が報告されており、国内においても感染が拡大しています。本学では、下記のとおり対応を図ることとしますのでご留意ください。

 また、今後の伝播状況についても引き続き最新の関連情報に注意し、慎重な判断・行動をお願いします。

 

1.外務省の感染症危険情報レベル3が発出している地域(2月12日現在、中国湖北省全域、浙江省全域指定)への渡航は、止めてください。また、中国全土(香港・マカオを含む)への不要不急の渡航は止めてください。

 

2.中国から帰国・来日する場合または、やむを得ず中国に滞在する場合は、事前に以下に連絡をお願いします。

通学部学生:教学事務室(Tel.075-791-9165 gakusei@office.kyoto-art.ac.jp)

 

3.帰国・来日後について

 

(1)帰国日・再入国日から2週間以内に発熱(37.5度以上)かつ呼吸器症状がある場合

他の人との接触を避け、マスクを着用し、すみやかに最寄りの「帰国者・接触者相談センター」へ電話で相談するとともに、最寄りの保健所または相談センターから紹介された医療機関で受診し、その結果を本学へ連絡してください。

(2)現時点で症状がない場合

帰国日・再入国日を本学へ連絡してください。

帰国日・再入国日から2週間は、外出を控え、自宅に滞在するようにしてください。

また、症状が出た場合には、上記(1)と同様に対応してください。

 

<関連情報ホームページ>

外務省海外安全ホームページ

http://www.anzen.mofa.go.jp (PC版、スマートフォン版)

http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

 

在中国日本国大使館ホームページ

https://www.cn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

新型コロナウイルス感染症専用相談窓口(京都市)

https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000263411.html

 

以上