2020年11月18日(水)

【11/19(木)13時より】国際連合創設75周年記念事業 芸術文化学術フォーラム2020 in 京都

大学案内

 

この度、京都芸術大学では、世界連邦日本国会委員会、日本国際連合協会と共催して国際連合創設75年を記念事業として、デイビット・マローン国連大学学長、ホスチャイルド国際連合事務次長 兼 UN75担当事務総長特別顧問と協働し、平和構築フォーラムを開催する運びとなりました。

今回の内容は戦後、我が国が国際連合に加盟して以来、国際連合中心主義を重視して国際社会に貢献しつつ、平和国家としての行動を貫いて来たことを振り返ると共に、国際連合改革を軸として、今後の国際社会の平和構築とSDGs達成に向けた芸術文化学術の活用による全人類の連帯構築の可能性について、日本を代表する歴史伝統文化都市・京都で考え、発信してまいります。

当日は、京都芸術大学公式チャンネルYouTubeにてライブ配信をいたします。
https://youtu.be/47ug9YwHD9s

 


「国際連合創設75周年記念事業 芸術文化学術フォーラム2020 in 京都」
日時:令和2年11月19日(木)13:00~17:00
会場:京都芸術劇場 春秋座 ※Live配信後、約1週間アーカイブ予定
※直接会場へはお越しいただけませんのでご注意ください

共催:世界連邦日本国会委員会、京都芸術大学、日本国際連合協会
後援:国際連合大学、国際連合広報センター、外務省、国会有識者諮問機関 グローバルガバナンス推進委員会、京都府
協力:ゾルハラ株式会社、京都試作センター株式会社、株式会社レーサム、彌榮自動車株式会社、一般社団法人イマジンワンワールド
出席者:デイビッド・マローン(事務次長 兼 国際連合大学学長)、明石康(元国際連合事務総長特別代表)、鈴木佑司(日本ユネスコ協会連盟 理事長)、中野信子(脳科学者、本学客員教授)、島谷ひとみ(アーティスト)他

式次第(時間はすべて予定です)
13:00 ・和太鼓講演 和太鼓教育センター 学生和太鼓サークル悳
13:10 ・ウェルカムスピーチ 尾池和夫学長
13:20 ・趣旨説明 田中朋清SDGs推進室長
13:25 ・ビデオメッセージ 2名(逐次通訳)
    シャナナ・グスマン東ティモール初代大統領
    ファブリツィオ・ホスチャイルド国際連合75周年記念担当事務総長特別顧問 兼 国際連合事務次長
13:35 ・基調講演(逐次通訳)デイビッド・マローン国際連合大学学長 兼 国際連合事務次長
14:05 ・基調講演 明石康 元国際連合事務総長特別代表

14:25 ・薩摩琵琶演奏 友吉鶴心氏
14:30 ・休憩 10分(状況に応じて伸縮)

14:40 ・ご祝辞2名
    第62代衆議院副議長 第83代国務大臣国家公安委員長 中野寛成様
    パソナグループ グループ代表 南部靖之様

    ・パネルディスカッション
    テーマ 「国際社会における芸術文化学術の活用による全人類の連帯構築の可能性について」
    座長 日本国際連合学会理事長・関西学院大学副学長 神余隆博様

14:50 ・茶道:登壇者へのお点前
    指導:北見宗樹 立礼点前:栗本徳子 京都芸術大学茶道部教職員 学生
15:10 ・パネルディスカッション開始
    司会 谷本真邦客員教授
    国際連合大学学長・国際連合事務次長 デイビッド・マローン様
    日本ユネスコ協会連盟 理事長 鈴木佑司様
    前国際連合大使 星野俊也様
    京都大学環境科学センター センター長・教授 酒井伸一様
    松竹芸能株式会社取締役 小林敬宜客員教授
    石清水八幡宮権宮司 田中朋清SDGs推進室長
    脳科学者 中野信子客員教授
16:30 ・コンクルージョン 元国際連合事務総長特別代表 長谷川祐弘特別教授

16:40 ・芸術文化学術・京都宣言および調印式
16:55 ・KIMONOプロジェクトご紹介
17:05 ・歌唱 島谷ひとみさん 「CYCLE ~サイクル~」「亜麻色の髪の乙女」
17:15 ・閉会 谷本真邦客員教授