2022年3月15日(火)

【卒業生・修了生対象】千住博先生による特別講評会2022年5月8日(日)に開催!

大学案内

本講評会は、京都芸術大学、京都芸術短期大学で学び、卒業後も絵画の制作を続けている卒業生を支援するために、千住博先生発案により実施する企画です。今年度は特に、作家として自立していきたいと考えられている方を中心に、作家養成のための講評会として開催いたします。

要項を掲載しますので、お読みいただき、お申込みください。

千住先生が日本芸術院会員となったことで、今後文化庁主催で教育講座を行う可能性があり、その場合、卒業生対象の講評会は2022年度が最後になる可能性があります。

人数は5名限定なので、申し込まれた方の中から、千住先生が5名の方を選ばれます。締め切りは設けておりませんが、ある程度の応募があった時点で、選考していただく予定です。

また対象は日本画だけでなく、絵画全般に広げて行います。

実施要項
https://drive.google.com/file/d/11dB7iwYBK1NxTeXKlF2jG9zlL9HZWOhL/view?usp=sharing