開催中のイベント
展覧会
コレクション展Ⅲ-コレクション×4-
2019年01月12日 〜 2019年01月26日
芸術館所蔵の作品を約70点展示します。
展覧会
【ARTZONE】塑性と蘇生
2019年01月12日 〜 2019年02月03日
神馬啓佑と久保ガエタンによる二人展
その他
【新設】2019年度リサーチ支援型公募研究の募集のお知らせ
2018年12月28日 〜 2019年02月14日
舞台芸術の作品創造における「リサーチ」に特化した研究を募集
展覧会
「太郎冠者と太郎画家 茂山千之丞襲名披露記念|装束披露」
2019年01月12日 〜 2019年02月16日
美術工芸学科 山本太郎准教授の個展が開催。
展覧会
第68回長浜盆梅展
2019年01月10日 〜 2019年03月10日
歴史ある盆梅展を本学の学生が展示プロデュース

【ギャルリ・オーブ】百年の愚行展 One Hundred Years of Lunacy >911>311

日程 2016年04月29日(金)〜 2016年05月22日(日)
時間 11:00 〜 18:00
場所 瓜生山キャンパス ギャルリ・オーブ
場所詳細 京都市左京区北白川瓜生山2-116

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 近畿圏

本学大学院と文明哲学研究所が主催する『百年の愚行展』(写真展)を、ギャルリ・オーブ(本学内)にて開催します。会期中はギャラリートークも開催します。

◆開催概要
本展覧会に込めたメッセージは「行動すること」です。21世紀になっても止む気配のない、狂気とも言える暴力、環境破壊、経済格差、民主主義の危機などを乗り越えるためには、一人ひとりが多様な意見に耳を傾け、自分自身の考えを培い、議論し、行動する必要があります。本展示とトークイベントを通じて、人類が愚行を繰り返さないためにどうすればよいか、みなさんと一緒に考えたいと思います。展覧会は、2冊の書籍(『百年の愚行』2002年・『続・百年の愚行』2014年)に掲載した写真と、ドイツのゴアレーベンで繰り広げられた、核廃棄物最終処理場反対運動のポスターとで構成します。

小崎 哲哉
京都造形芸術大学大学院学術研究センター 客員研究員
『百年の愚行』・『続・百年の愚行』編集者

◆開催情報------------------------------------------
会 期:2016年4月29日(金・祝)~5月22日(日)
時 間:11:00~18:00(会期中無休)
会 場:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ
料 金:無料

◆トークイベント----------------------------------
・メトロ大學『百年の愚行展』プレイベトトーク:愚行とメディアリテラシー
開催日:2016年4月22日(金)18:30~20:00 18:00開場(先着順)
会 場:CLUB METRO
   京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビルBF (京阪神宮丸太町駅2番出口)
   Tel:075-752-4765
主 催:CLUB METRO http://www.metro.ne.jp/index.html
料 金:1,000円(1ドリンク付き)
出 演:藤幡正樹(アーティスト)×小崎哲哉(『百年の愚行』『続・百年の愚行』編著者。京都造形芸術大学 大学院学術研究センター客員研究員)
----------------------------------------------------------
・Sustaina-village by KYOTOGRAPHIEトーク:『百年の愚行』とは?
開催日:2016年5月3日(火・祝)20:00-21:00(先着順)
会場:岡崎公園、ローム・スクエア(京都市美術館別館前広場)
主催:KYOTOGRAPHIE  http://www.kyotographie.jp/
料金:無料
出演:佐藤直樹(『百年の愚行』『続・百年の愚行』アートディレクター)×小崎哲哉
----------------------------------------------------------
・ギャラリートーク「サステナビリティと文明」
開催日:2016年5月19日(木)18:00~19:30(先着順)
会 場:京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ
料 金:無料
出 演:マエキタミヤコ(コピーライター、クリエイティブディレクター。「サステナ」代表)×浅利美鈴(京都大学地球環境学堂 准教授)×小野塚佳代(京都造形芸術大学 大学院生)
司 会:田中 勝(アーティスト。京都造形芸術大学文明哲学研究所 准教授)
------------------------------------------------------
・スペシャルトーク「愚行の時代の文化と芸術」(仮)
開催日:2016年5月20日(金)18:00~19:30(先着順)
会 場:京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ
料 金:無料
出 演:山極壽一(霊長類学者。京都大学総長)×尾池和夫(地震学者。京都造形芸術大学学長)
司 会:齋藤亜矢(芸術認知科学研究者。京都造形芸術大学文明哲学研究所 准教授)
------------------------------------------------------
・ギャラリートーク「愚行と狂気の時代に——アーティストができること」
開催日:2016年5月21日(土)15:00~16:30(先着順)
会 場:京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ
料 金:無料
出 演:高山 明(演出家、アーティスト。Port B主宰)×卯城竜太(アーティスト。Chim↑Pomリーダー)
司 会:小崎哲哉(『百年の愚行』『続・百年の愚行』編集者・京都造形芸術大学 大学院学術研究センター 客員研究員)

■費用 無料
■定員
■申込方法 不要
■主催 京都造形芸術大学/京都造形芸術大学文明哲学研究所
■お問合せ TEL:075-791-8302
■URL http://www.kyoto-art.ac.jp/iphv/