開催中のイベント
展覧会
郷土人形の世界 –三河人形を中心に–
2019年04月06日 〜 2019年04月24日
京都造形芸術大学 芸術館 コレクション展Ⅰ
展覧会
COLLECTIONS ! COLLECTIONS !
2019年02月23日 〜 2020年04月26日
美術工芸学科仁尾敬二教授が出品するタペストリーとテキスタイルアートの展示

エミアビのはじまりとはじまり

日程 2016年09月03日(土)〜 2016年09月30日(金)
時間 (日程が延長される場合もございます)
場所 京都シネマ
場所詳細 京都市下京区烏丸四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸3階

MAP

カテゴリ 映像・舞台
エリア 近畿圏

どんなに辛く悲しくても、僕らは笑みを浴びて生きていく。

本学卒業生の大島 葉子さん(京都芸術短期大学服飾デザイン学科卒)と、黒木華さん(映画学科)が出演する渡辺謙作監督最新作「エミアビのはじまりとはじまり」が京都シネマで上映されます。
奇想天外なファンタジック・ヒューマン・ストーリーをお見逃しなく!

------------------「エミアビのはじまりとはじまり」公式HPよりストーリー転載------------------

人気漫才コンビ“エミアビ”の、金髪ロン毛で自称モテキャラの実道(森岡龍)と、三枚目キャラの海野(前野朋哉)。人気絶頂の矢先、片割れ・海野がある日突然自動車事故で死んでしまう―。
遺された相方の実道はマネージャーの夏海(黒木華)を連れ、海野の車に同乗していた雛子の兄・黒沢(新井浩文)に会いに行く。黒沢もかつて天才芸人と呼ばれ数年前までお笑いの世界にいた、エミアビの先輩であり恩人だった。しかしある悲しい過去をきっかけに、ステージから降りてしまっていた…。
どん底の笑えない現実に直面した彼らは果たして、もう一度笑うことができるのか?もう一度跳ぶことができるのか!? そんな矢先、彼らに思いもよらない奇想天外な“ドッキリ” が舞い降りる…!

■費用 特別鑑賞券¥1,500.-、当日¥1,800.-
■定員 -
■申込方法 -
■主催 「エミアビのはじまりとはじまり」制作委員会
■お問合せ 京都シネマ TEL:075(353)4723
■URL http://bitters.co.jp/emiabi/
http://www.kyotocinema.jp/index.php
■関連卒業生 大島 葉子(京都芸術短期大学服飾デザイン学科卒)、黒木華(映画学科卒)
関連機関 映画学科