開催中のイベント
その他
2020年度 共同研究公募事業の募集開始のお知らせ
2019年07月18日 〜 2019年12月10日
新たな舞台芸術のヴィジョンを構想する先進的な研究プロジェクトを募集!
展覧会
旅と文学
2019年12月03日 〜 2019年12月15日
美術工芸学科 写真・映像コース3年生による展覧会
展覧会
フィールドワーク:世界の教科書としての現代アート
2019年12月03日 〜 2019年12月15日
「KUAD ANNUAL 2020」第3弾プレビュー展
講座・講演
2019年度 公開連続講座 「日本芸能史」~女性と芸能
2019年04月15日 〜 2019年12月23日
学習意欲のある方なら、どなたでも受講いただけます。
展覧会
芸術館秋季特別展 平成と縄文のあいだ
2019年11月28日 〜 2019年12月24日
縄文土器をはじめとしたコレクション展
注目のイベント
展覧会
フィールドワーク:世界の教科書としての現代アート
2019年12月03日 〜 2019年12月15日
「KUAD ANNUAL 2020」第3弾プレビュー展

『転校生』

日程 2014年01月10日(金)〜 2014年01月11日(土)
時間 (2014年1月10日(金)18:30、11日(土)11:00/14:00)
場所 瓜生山キャンパス 京都芸術劇場 studio 21
場所詳細

MAP

カテゴリ 映像・舞台
エリア 近畿圏

私、朝起きたら
この学校の生徒になっていたんです。

舞台芸術学科 演技・演出コース/舞台デザインコースの
2回生による授業発表公演。
本年度は、現代演劇の鬼才 平田オリザの『転校生』を、
若手演出家・杉原邦生が大胆演出!
学生達のエネルギーに満ちた、新たな『転校生』が誕生します。

『転校生』(1994年初演)
とある高校の教室。いつもの顔ぶれ、いつも通りの一日。
課題図書に何を選ぶか、親戚の病気や近しい人の出産のことが話題になっている。
そこへ「朝起きたらこの学校の生徒になっていた」という転校生がやってくる。
課題図書のひとつ、カフカの『変身』のように——。
生徒たちの何気ない会話をとおして、
人間の存在の不確かさがゆっくりと浮かび上がる、
平田オリザの代表作のひとつ。

———————————————————————

京都造形芸術大学 舞台芸術学科 2013年度2回生 舞台芸術Ⅱ A/C 授業発表公演
『転校生』
作    平田オリザ
演出   杉原邦生

出演   荒木結衣 伊藤帆乃香 河井朗 木下遼 北野真帆
     木村さやか 近藤智子 瀬戸沙門 高市章平 寺尾実里
     永井茉梨奈 蜷川敬太 南風盛もえ 原田佳名子 弘津なつめ
     藤井さち 堀田茉央 宮田大雅 山本菜摘

舞台監督 西村祐実
美術   島田愛弓
照明   伊藤萌 徳永杏奈
音響   松村奏子
衣裳   山本奈々子
演出助手 南風盛もえ 原田佳名子 弘津なつめ 山本菜摘
制作   寺崎綾
宣伝美術 吉住実紗

技術指導 小坂部恵次


※受付は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。
※未就学児の入場はお断りさせていただきます。
※演出の都合上、途中入場をお断りさせていただく場合がございます。
※上演時間は80分を予定しております。
※ご予約はメール/電話ともに前日の24時までとさせていただきます。

■費用 無料
■定員  -
■申込方法 kuad.butai6@gmail.com  こちらの返信をもってご予約完了とさせていただきます。 件名:杉原クラス予約 本文: 1.名前  2.フリガナ  3.日時  4.人数  5.ご連絡先(電話番号)
■主催 京都造形芸術大学 舞台芸術学科
■お問合せ tel 090-3928-9590(ヨシズミ)、Twitter @butai6
■URL http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?author=10
■関連在学生 舞台芸術学科 2回生杉原邦生クラス 発表公演
関連機関 舞台芸術学科