2022年11月22日(火)

アートが彩る、ロボットが稼働する、近未来のSmart Factoryが産学連携でIGAS2022に登場!

プレスリリース

■トピックス
・京都芸術大学とホリゾンがコラボした近未来の製本機器「ロボット投入無線綴じシステム」が11月24日(木)~28日(月)の期間にIGAS2022(東京ビッグサイト)に登場します。
・11月25日(金)14時15分より実施するPRESS TIMEにて企画概要やメイキングの様子をお伝えいたします。デザインを担当した学生、大学関係者、ホリゾン関係者の撮影および取材が可能です。(IGAS2022 東京ビッグサイト内「Smart Factory IGAS2022(東6ホール)」にて)

 

『UKIYOE-DYNAMIC』 デザインラッピングされた近未来の製本機器「ロボット投入無線綴じシステム」

 

学校法人瓜生山学園 京都芸術大学(京都市左京区、学長:吉川左紀子、以下「京都芸術大学」)と株式会社ホリゾン(滋賀県高島市、代表取締役社長:堀英二郎、以下「ホリゾン」)は、スマートファクトリーとして効率的な印刷製本の作業環境を考えるにあたって、業務用製本機器をアートに変身させる企画に取り組みました。多種多様なデザインの中から、最終的に採用された『UKIYOE-DYNAMIC』がIGAS2022に登場します。

 

ホリゾン京都本社にて行われたデザイン発表式典の様子(ラッピング前の製本機器を前に撮影)

 

・PRESS TIMEのご案内

企画概要やメイキングの様子をお伝えいたします。デザインを担当した学生の秋元咲来さん、大学関係者、ホリゾン関係者を含めた撮影および取材が可能です。
日時:11月25日(金)14時15分より
場所:IGAS2022 東京ビッグサイト内「Smart Factory IGAS2022(東6ホール)」

<PRESS TIMEに関するお問い合わせ先>
株式会社ホリゾン 広報課 板楠美津子様までお願いいたします。
Mail:mitsuko.itakusu@horizon.co.jp  Tel:070-2455-1574

 

・IGAS2022  https://www.igas-tokyo.jp/2022/f3/
名称:IGAS2022 国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展(International Graphic Arts Show 2022)
目的:本展示会は、プリプレス、プリメディア、印刷、製本、紙工、ラベル、パッケージング、クロスメディア関連の最新機材・技術・サービスを一堂に会した国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展です。最新技術や様々なソリューションを提案するとともに印刷産業の未来を展望できる場とします。また、ビジネス・人材の国際交流を図り、印刷産業および関連産業の活性化と興隆に貢献します。(IGAS2022 ホームページより)
開催期間:2022年11月24日(木)~11月28日(月) 5日間
開催会場:東京ビッグサイト

 

・Smart Factory “ART×TECH” Zone https://smartfactoryzone.com/
印刷産業 世界最大コラボSmart Factory Zoneで“ART×TECH”のコラボレーションが実現。人の心を動かすアートと最先端テクノロジーが融合した新しい可能性を華やかに披露します。このSmart Factoryの一部に京都芸術大学とホリゾンが取り組んだデザインラッピングされた製本機器が登場します。
・日本発の印刷文化である浮世絵の「葛飾北斎 富岳三十六景」と「喜多川歌麿 当時三美人」を現代コミック風に明るく楽しく表現。
・製本機器のラッピングデザインはキャラクターデザイン学科 秋元咲来さん。
・アートな製本機器とかわいいロボットが未来のSmart Factoryを明るい現場に演出。

Smart Factory “ART×TECH” Zoneのイメージ

 

■学校法人瓜生山学園 京都芸術大学 https://www.kyoto-art.ac.jp/
13学科23コースからなる国内最大規模の総合芸術大学です。芸術を通して社会で必要な力を育成しています。
芸術を学んだ学生が社会を変える「藝術立国」を教育目標に掲げ、通学課程では特に“社会と芸術”の関わりを重視した芸術教育を推進。企業や自治体などが抱える課題を、学生たちがアート・デザインの力で解決する「社会実装プロジェクト」が年間100件以上あります。学科を超えたグループワークや実際の仕事を通して、社会性を備えた表現者を育成しています。
住所:〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山町2-116
学科編成:13学科23コース(美術工芸学科、マンガ学科、キャラクターデザイン学科、情報デザイン学科、プロダクトデザイン学科、空間演出デザイン学科、環境デザイン学科、映画学科、舞台芸術学科、文芸表現学科、アートプロデュース学科、こども芸術学科、歴史遺産学科)
在籍者数:3,926名(芸術学部 正科生、2022年5月現在)


■株式会社ホリゾン https://www.horizon.co.jp/
印刷(プレス)の後(ポスト)に、さまざまな紙加工を行う産業用機器(=ポストプレス機器)事業をスタートした20年以上前から「印刷製本工場の自動化」を掲げ、高度な自動制御に取り組んでいます。印刷の後工程である紙加工において、その主流となる「糊綴じ」「針金綴じ」「紙折」「断裁」「丁合」の5カテゴリーを持つ、世界で唯一のポストプレス機器メーカーです。世界トップクラスのシェアを誇る株式会社ホリゾンは、マーケティングからR&D、製造、販売、アフターサービスまでをグループで手掛けています。自社の一貫体制の強みを活かし、時代に応じた変化を遂げたことで、世界中の多くのユーザーから高く評価され、業界内で唯一無二の地位を確立しています。