2022年8月31日(水)

⼤阪府⼋尾市デザインイノベーション事業「YAOKONTON」に京 都芸術⼤学が参画!町⼯場の⾃社製品開発をサポートし、活性化と 推進を図ります。

プレスリリース

学校法⼈⽠⽣⼭学園 京都芸術⼤学(京都市左京区/学⻑ 吉川左紀⼦)は、モノづくりの街、⼋尾市が主宰するデザイン⽀援事業「YAOKONTON」に参画し、町⼯場企業の⾃社製品開発事業をサポート・推進していきます。

 

 

「ツクれないものは、無い。」を合言葉に、八尾市内企業の商品開発事業を支援するプログラムです。八尾市内のモノづくりの高い技術をもった企業と本学のクリエイターが掛け算となり、新たな商品の開発やブランド力の向上に寄与し、八尾市内産業全体のブランド力を高めていくことを目的としています。

優れた技術を持っていても、その活かし方や伝え方に悩みを抱えている企業は、八尾市のみならず日本全国にあります。そうした企業に芸術大学のアート思考やデザイン思考の「視点」を掛け合わせることによって、新しい価値の創造や発信モデルを構築することが、他の市町村にも展開できるモデルとして期待されます。

 

・プロジェクト概要 https://yaokonton.jp
・実施期間:2022年8⽉〜2023年3⽉まで
・主宰:⼋尾市 魅⼒創造部 産業政策課

 

・「YAOKONTON」について
古くからモノづくりで栄えてきた八尾市。歯ブラシ、石鹸、フライパンなどの日用品から、自動車や家電のパーツまで、多種多様な技術を保有する町工場が八尾市には存在します。その多くは、OEM製品の製造など、大企業からの下請け業務が中心です。そこで、数年前より、下請け業務だけでなく、町工場の保有する技術を活かした自社製品・ブランドの開発を活性化させるため、八尾市はデザインイノベーション支援を行っています。「YAOKONTON」は、その一環として開催されるプロジェクトであり、今回、八尾市で事業を行う11社が参加しています。


<参加企業>
・株式会社STG https://www.stgroup.jp/
・⼤阪糖菓株式会社 https://www.osaka-toka.co.jp/
・カネエム⼯業株式会社 http://www.kanem.com/
・菊⽔テープ株式会社 https://kikusuitape.co.jp/
・⽊村⽯鹸⼯業株式会社 https://www.kimurasoap.co.jp/
・錦城護謨株式会社 http://www.kinjogomu.jp/
・CHROMES株式会社 http://chromes-2016.com/
・有限会社⼤輝製作所 http://brass-daiki.co.jp/
・⾕元フスマ⼯飾株式会社 https://t-f-kosyoku.com/
・藤⽥⾦属株式会社 http://www.fujita-kinzoku.jp/
・株式会社ミナミダ https://minamida.co.jp/
※五⼗⾳順敬称略

 

 

・京都芸術⼤学の共同体制について

「YAOKONTON」において、京都芸術大学は、プロジェクトパートナーとして採択された町工場企業に併走します。プロダクトデザイン学科、情報デザイン学科クロステックマネジメントコースの教員、および学生が、製品企画〜開発サポート〜販売まで、町工場企業と一緒になりモノづくりに取り組みます。
教員は、プロダクトデザイン学科よりクリエイティブ・ディレクター風間重之、客員教授でプロダクトデザイナーの秋田道夫、情報デザイン学科より美術家の白石晃一、京都芸術大学スタートアップ支援室長の吉田大作が参加します。※プロジェクト進行の中で、学科含め随時追加変更等実施予定 

<参加教員>

京都芸術⼤学プロダクトデザイン学科 学科⻑ ⾵間重之

 

京都芸術⼤学プロダクトデザイン学科 客員教授 秋⽥道夫

 

京都芸術⼤学情報デザイン学科 クロステックデザインコース 准教授 ⽩⽯晃⼀

 

京都芸術⼤学情報デザイン学科 クロステックデザインコース 准教授 吉⽥⼤作

 

<参加学科>
■京都芸術⼤学プロダクトデザイン学科 https://www.kyoto-art.ac.jp/art/department/product/product/
⽂房具やインテリアプロダクトから、最先端のデジタル技術まで、国際的な視野でプロダクトデザインを探究し、暮らしや社会を変えていく⼈材を育成しています。


■京都芸術⼤学情報デザイン学科クロステックマネジメントコース https://www.kyoto-art.ac.jp/art/department/infodesign/x-techdesign/
誰かを幸せにする企画の⼒と、デザイン×テクノロジー×ビジネスの視点で新たなサービスを⽣み出す⼈材を育成しています。

 

2022年8⽉22⽇キックオフイベントを開催

2022年8⽉23⽇企業訪問を実施

 

■ 京都芸術⼤学 https://www.kyoto-art.ac.jp/
13学科23コースからなる国内最大規模の総合芸術大学です。芸術を通して社会で必要な力を育成しています。
芸術を学んだ学生が社会を変える「藝術立国」を教育目標に掲げ、通学課程では特に “社会と芸術”の関わりを重視した芸術教育を推進。企業や自治体などが抱える課題を、学生たちがアート・デザインの力で解決する「社会実装プロジェクト」が年間100件以上あります。学科を超えたグループワークや実際の仕事を通して、社会性を備えた表現者を育成しています。
住所:〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山町2-116

学科編成:13学科23コース(美術工芸学科、マンガ学科、キャラクターデザイン学科、情報デザイン学科、プロダクトデザイン学科、空間演出デザイン学科、環境デザイン学科、映画学科、舞台芸術学科、文芸表現学科、アートプロデュース学科、こども芸術学科、歴史遺産学科)
在籍者数:3,926名(芸術学部 正科生、2022年5月現在)